FC2ブログ

模型の制作代行と趣味の日記

2018-08

デアゴスティーニ 週刊スター・ウォーズ R2-D2 第6号と、何か小っこくね?問題の続き

 第6号です。

sonota1296.jpg
第6号のパーツは頭部後側の発光診断ディスプレイという横長のチカチカ光る部分のパーツとなります。

はたしてこの部分…外装パーツしか集めず、ドンガラ製作で進めているわたくしでも光らす事は出来るのか!?
それと第4号の時にお話した「1/2スケールにしては何か小っこくね?」という話ですが、その後色々分かった事や、デアゴサポートセンターにぶっちゃけ聞いてみたりもしましたので、その事も書いております。
それでは続きをどーぞ!


パーツです。
sonota1297.jpg
どうやらこのLCDディスプレイが付いている基板に、発光のプログラムが書き込まれた集積回路がくっ付いているので、特に他の基板を介したり、スマホ操作とかも関係なく、このパーツだけでも電池をつなげればチカチカ光らせる事が出来るみたいです。
…良かった。

sonota1298.jpg
びゅーりほぅ…。
チカチカとランダム風に光っております。


動画です。

いやぁ良かった…これでドンガラでも光らせる事は出来そうですな!
似たようにチカチカ発光する正面の部分も、多分大丈夫でしょうね。


さて、続きまして第4号の時に話した、1/2スケールにしては小さくないか?という話の続きです。
まずあの後色々調べましたところ、R2-D2のプロップのサイズは二足状態で1090mmで、三足状態ですと1040mmという事が分かりました。
三足時は足が少し傾くので50mmほど頭が下がる形になるのですね。

そうなりますとデアゴR2は三足固定モデルですので、それに合わせてプロップも三足状態の1040mmを半分にしたサイズで比較し直す必要がございます。
1040÷2=520ですので、520-474=46mmほど小さい事になりますな…。
まぁ第4号の時に考えていた7cmよりはマシになったけど…やっぱり小さいのか。


それともう一つ!クソ迷惑な事に、なんとデアゴサポートセンターにこの件について聞いてみちゃいましたので、その返答についてもお知らせしておきます。
それでデアゴサポセンからの返答はこんな感じ。



本シリーズのスケールについては、
商品企画段階で、もっとも信頼のおける資料として
「Star Wars: The Blueprints」(2013年刊)という図面集を元に製作をしております。
こちらの図面集では、全長が960mmとなっており、
これと比較しての「1/2スケール」という表現となっております。(キリッ



何と!?ここで新たな960mmという数字が出てきましたよ!!
Star Wars The Blueprintsといえば、ビーグルなどのプロップやセットの製作する際に描かれた図面を集めたクソ高い本です。
まぁその本は良いとして、960mmという数字には、ちょいと聞き覚えがあるのですよね…。

↓このサイト
http://www.geocities.jp/yocchi2019/index.html
プラ板や木材などで等身大R2-D2を製作された凄い方なのですが、この方が最初に設定資料集に載っていた全長96cmというサイズを信じて製作して、結果プロップより小さい出来になってしまい、作り直しているのです。

おそらくその設定資料集とは、Star Wars The Blueprintsに載っているR2の図面と同じ物でしょう。
実際そのR2の図面には、各部の細かい寸法までは書かれておらず、ただイメージ的な感じで漠然と960mmと書かれているだけのようなのですので、実際に作られたプロップの大きさとは異なる可能性もあるのです。
ちなみにその図面は、二足状態です。


さて…1090mmと960mm、13cmの差ともなると、プロップの個体差とかでは言い訳出来ない差っすよね…。
どちらを信じれば良いのやら。

まぁ、わたくし個人的には1090mmの方を信じようかな、と思います。
ある意味当時のオリジナルの図面よりも信頼出来ると思っているR2-D2ビルダーズクラブの方々が、確か1090mmで作っていたと思いますし、上記のサイトの件もありますしさ。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torahanako.blog28.fc2.com/tb.php/841-ca76e469
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

FC2カウンター

プロフィール

虎花子 慶介

残り体力 虎花子 慶介です。
模型の製作代行をしております。
御用がありましたら、何なりとお申し付けくださいませ!

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

 

〇制作代行お見積もりメールフォーム

プラモデルの制作代行お受けいたします! メーカー名、キット名と、仕上げ方などその他ご要望がございましたらご記入の上、送信して下さい。 後日こちらからお見積もりをお出ししまして、ご返信させて頂きます! ※返信には数日掛かる場合もございます。またキットによってはお受け出来ない場合もございますので、ご了承ください。

お名前:
メール:
件名:
本文:

※連絡掲示板





完成記事リンク

フルスクラッチ1/12郵便差出箱2&5号

フルスクラッチ1/12郵便差出箱1号初丸型&角型

フルスクラッチ1/12郵便差出箱8号初期型&郵トピア記念ポスト

wave 1/12 アストロシティ

1/12フルスクラッチ 全自動麻雀卓 アモスアルティマ

超ミニロボダッチサイズ タマゴロー

バンダイ スター・ウォーズ1/2 BB-8

バンダイ スター・ウォーズ1/12 R2-D2 & R5-D4

タミヤ1/12ドゥカティ1199パニガーレ依頼者様仕様

ロボダッチ 柿の木

トランスフォーマー DMK-03 オプティマスプライム ロストエイジVer.

マクドナルド フードストラップ カスタム

フルスクラッチトランスフォーマーアニメイテッド サリ

ブログ内検索

ハイパーなんぽリンク

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

リンク

このブログをリンクに追加する