模型の制作代行と趣味の日記

2017-10

バンダイ1/12 スター・ウォーズ R2-D2 & R5-D4 完成!

 やっと…、やっと出来た。
同時進行でやっていた依頼者様のキットから遅れること2ヶ月と7日…、遂に完成しました!わたくし用のR2-D2&R5-D4!!

R2R5_01.jpg(1024x768)
完成祭り最後はわたくしの持てる力全てを注いだR2-D2&R5-D4虎花子研ぎ出しスペシャル!
それではめちゃくちゃ写真多いですが続きをどーぞ!



まずはR2-D2から。

R2R5_02.jpg R2R5_03.jpg
R2R5_04.jpg R2R5_05.jpg
各(768x1024)
依頼者様のはフォースの覚醒のプロップを参考に仕上げたので全体的にフラットな仕上がりでしたが、わたくし用のはファントムメナスのプロップを参考に作ったので、対照的にツヤ有り仕上げとなっております。

しかしツヤ有りにするにあたって最大の障害となるのが、吹き付け塗装による塗膜のザラつき…、いわゆる柚肌というやつです…。
この柚肌がどうしてもスケール感を壊しつつ、おもちゃっぽい仕上がりに見せてしまうので、悩んだ結果今回カーモデルでやる研ぎ出し(鏡面仕上げ)をやっております。
研ぎ出しをやった部分はボディ全体と頭部の青い部分でして、このスジや凹凸だらけのR2の研ぎ出し作業は当然ながら地獄そのものでした…。
完成が大幅に遅れた原因の半分は、研ぎ出しに時間掛かってたせいです。
そして研ぎ出し後に惜しみなくウェザリングやっております。
最初は汚し無しで行く予定だったのですが、少し寂しい感じだったので、プロップの写真を参考に少し汚しを入れたのですが…、なんか劇中のプロップというより、ドサ回り用のR2みたいになっちゃったかな…。

R2R5_06.jpg(768x1024)
という事でせっかくの研ぎ出し仕上げですので、今回は天気の良い日に外で写真を撮ってみました!
やっぱ外で撮った方が移り良いですなぁ!…通行人の視線めっちゃ気になるけど。

R2R5_07.jpg
それと改造点の紹介。
足を説明書とは逆に付け、メッシュホースが出ているボックスの側面のモールドを削って平らにしました。
その他の改造点は製作記事でお話した足を小さくする改造、胴体の別パーツ化されている蓋のはめ殺し、シルバーのグリル状の部品の改修で、LEDの改造は依頼者様のとほとんど同じです。

それでは色々なアングルで
R2R5_08.jpg R2R5_09.jpg
R2R5_10.jpg R2R5_11.jpg
各(768x1024)


さて続きましてR5-D4です。
R2R5_12.jpg
いいですね~R5-D4!R2より安っぽいポンコツ感が大好きです。
それで最初の写真で気づいた貴方はマニアック!地味ですがかなりいじってます。

それではまずは四方から。
R2R5_13.jpg R2R5_14.jpg
R2R5_15.jpg R2R5_16.jpg
各(768x1024)

さてそれでは改造部分ですが、その説明の前に一つアストロメク・ドロイドのボディについてお話しなくてはなりません。

旧三部作で使われたR2-D2を初めとするアストロメク・ドロイド(以下アスドロ)のプロップのボディ には、大きく分けて3タイプ存在するのです。
まず一つ目は上のR2-D2のボディ。
最も標準的な形でとりあえず仮にAタイプとでもしておきましょう!

R2R5_17.jpg
そして二つ目はR2-D2以外のモブのアスドロに多く使われたBタイプボディ(仮名)。
なぜかAタイプとは所々形状が異なり、多分ですがパネル開閉どころか頭も回らないし走りもしないドンガラだと思います。
上記の通りR2-D2以外のアスドロで使われることが多く、逆にR2-D2でこのボディはほとんど使われなかったようです。
とりあえずわたくしがR2-D2で使われているのを確認できたのは1シーンのみでした。

ちなみに三つ目のCタイプは、ケニー氏などが中に入って演じたコスチュームタイプです。
二速状態専用で、スーツアクターの足が丸見えなのが特徴ですな。

Bタイプボディの一例
R2R5_19.jpg
EP4の冒頭、コレリアン・コルヴェットにいたR4-M9。

それでR5-D4で使われたボディは大体そのBタイプボディですので(シーンによって例外あり)、今回Bタイプボディに改造しました。

主な変更点は以下の通りです。
R2R5_18.jpg
①ここの蓋は縁付きパネルです。
②側面にも縦ラインがあり、底が丸く大きく開いています。
③ここの筒の様なパーツの中央の青い部分が、横足の物と同じ形です。
④足は長く調整されています。
それで⑤回転部分ですが、ここはBタイプボディでも個体差があるっぽいです。


そして改造箇所その2
R2R5_20.jpg
改造という程ではないのですが、頭部括れ部分のホログラムシール。
キットのシールではしょぼいので、100均でホログラムテープを買ってきて貼り替えました。
ですがサイズが合わない事は貼る前から分かっていましたので、赤枠のようにカットして使いました。


そして今回のスペシャルおまけパーツ!!
R2R5_21.jpg(768x1024)
走行シーンで使われた特殊前足&タイヤパーツ!
これでルーク呼ばれてやる気なくやってくるシーンを再現できます!
制御ボルトはC-3POのキットから拝借。

R2R5_22.jpg
このシーン。
砂漠専用のタイヤが半見えの足、さらに大型化され側面が真っ平らな違和感有りありの前足。

R2R5_23.jpg

R2R5_24.jpg
比較。
大型化の理由は不明…、走行シーンですしラジコンでも入れてるんでしょうか?
色も白一色だし、即興で拵えたのでしょうかね?

最後に二速状態と他アングル。
R2R5_26.jpg R2R5_27.jpg
R2R5_25.jpg


以上でございます!
あぁ…嬉しい、自分用のキット完成させたの何年ぶりだろうか。
前何作ったか覚えてないっすよ…旧キットのフルアーマーガンダムだったっけかな。
もう涙出ちゃうくらい嬉しいっす。
何が嬉しいって発送しなくて良いんですよ!当たり前ですが依頼品も当然全力で作っていますので、自分と趣味が合う物なんかは結構愛着が湧いちゃって涙のお別れだったりする時もあるので、ずっと側に置いておいていいってのが凄く嬉しいのです。

それとこのキット!本当に良キットです!そしてずるいです!
こんなん何個も買ってアスドロバリエーション作りたくなるに決まってるじゃないですか!




という事で…。
R2R5_28.jpg
ニョフフ…

コメント

ご無沙汰しています。素晴らしいですね〜!
ライティングもいい感じですね。
研ぎ出し部分がメリハリ効いてて効果抜群だと思います!
他の記事も随時チェックしています。
恒例の奥多摩ツアーも楽しませていただきました。
ありがとうございます。

お久しぶりでございます!!
まぁ相変わらずのブログですが、見に来てくれて嬉しいです!

今回の照明は天然のお天道様です(笑
研ぎ出しも苦労の甲斐があったと思います。
作業中は何度も下地が出て泣きたくなりましたけど…。

それと奥多摩も楽しかったですよ!
基本的に危ない所は行きませんが、それでもあそこは普通に目の保養になりますよ。



こんばんは
そしてお疲れ様です

いいですね!完璧です!赤いやつのR2と比べた時の安っぽい感じが素敵ですw

スターウォーズは、もしデススターのキットが出たりしたらぜひ虎さんに依頼したいです(笑)(゜∀゜)

ありがとうございます!
R5-D4は安っぽさが良く出たいいデザインしてますよね!
ガンダムで言うジムみたいな感じですかね。

デススターは出るなら建造中のROTJ版がいいですね!
作るの超大変そうですけど作ってみたいです(笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torahanako.blog28.fc2.com/tb.php/684-2cbdee57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

FC2カウンター

プロフィール

虎花子 慶介

残り体力 虎花子 慶介です。
模型の製作代行をしております。
御用がありましたら、何なりとお申し付けくださいませ!

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

 

〇制作代行お見積もりメールフォーム

プラモデルの制作代行お受けいたします! メーカー名、キット名と、仕上げ方などその他ご要望がございましたらご記入の上、送信して下さい。 後日こちらからお見積もりをお出ししまして、ご返信させて頂きます! ※返信には数日掛かる場合もございます。またキットによってはお受け出来ない場合もございますので、ご了承ください。

お名前:
メール:
件名:
本文:

※連絡掲示板





完成記事リンク

フルスクラッチ1/12郵便差出箱8号

wave 1/12 アストロシティ

1/12フルスクラッチ 全自動麻雀卓 アモスアルティマ

超ミニロボダッチサイズ タマゴロー

バンダイ スター・ウォーズ1/12 R2-D2 & R5-D4

タミヤ1/12ドゥカティ1199パニガーレ依頼者様仕様

ロボダッチ 柿の木

トランスフォーマー DMK-03 オプティマスプライム ロストエイジVer.

マクドナルド フードストラップ カスタム

フルスクラッチトランスフォーマーアニメイテッド サリ

ブログ内検索

ハイパーなんぽリンク

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

リンク

このブログをリンクに追加する