模型の制作代行と趣味の日記

2017-06

バンダイ1/12スピーダーバイクその3

 スカウトとスピーダーバイクの制作が終わりましたので、最後はベースの制作です。

sonota904.jpg(640x480)
oh…
これが森…とな!?

そ、それでは続きをどぞ。

エンドアの森というより…、沼地に、枯れ木が一本。
しかもこのベース、スピーダーバイクを飾るには狭すぎるというか、スピーダーバイクの半分くらいの広さしかないので、スピーダーバイクを飾るとガッツリはみ出るんですよね…。

ぐぬぬ…色々中途半端すぎる。
まぁエンドアの森をプラモで再現しろなんて無茶は言いませんけどね、こんなのになるんなら無理はしないで普通に小さいスタンドみたいのにしておけばと…。

まぁ文句はここまでにして、そろそろ改造に入りましょうか。
そんでガッツリエンドアの森に改造したい所ではあるのですが、今回はオーダーの都合上そこまで思いっきり改造は出来ないので、それっぽく見える程度で行きます。

材料その1
sonota905.jpg
庭から拾ってきた枝。
使えそうな物はないかと庭を見てみた所、丁度間引きで切った柿の木の枝が大量に転がっていましたので、使えそうなのを何本か拾ってきました。

sonota906.jpg
次にこのキットに元々付いている枯れ木…。
やたら平べったくて枯れ木というかモノリスなので、本当はあまり使いたくなかったのですが、ご覧の通り飛び出ている透明のステーがスピーダーバイクを浮かせる重要な部品となる為、しぶしぶ使う事に。

sonota907.jpg
枯れ木っぽく少し加工。

sonota908.jpg
ベースに枝と枯れ木を設置して、パテで固定。
それと枝は出来れば原色のままで行きたかったのですが、表面のぶつぶつがスケール感を壊していたので塗装しました。

続いて材料その2
sonota909.jpg
ウッドフォルモ。
木の粉が混ざった粘土で、これで土を再現します。

sonota910.jpg
ウッドフォルモは使った事がある人なら分かると思いますが、粘土のベタベタ感がほとんど無いので、ベースにボンドを塗りながら貼り付けていきます。
ちなみにウッドフォルモは乾燥後思いっきりヒケますが、原因はビチャビチャってくらい多く含まれている水分のせいですので、事前にティッシュで水分を絞り取る事で多少はヒケ対策になりますよ!

sonota911.jpg
土の引きつめ完了。

sonota912.jpg
そして側面を削って平にした後、そのままだと森の土にしては色が明るすぎますので、土色に塗装。

材料その3
sonota913.jpg
フォーリッジ。
苔の再現に使う物で、今回購入したのはウッドフォルモと、このフォーリッジのみでございます。

sonota914.jpg (600x800)
そして苔を付けて完成でございます。
森と言うには色々と足りませんが…、まぁやらないよりはマシ…と言うくらいにはなったかな?

さて!これで全てが完成しましたので、次回は完成記事となりますぜ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torahanako.blog28.fc2.com/tb.php/658-0c97ffbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

FC2カウンター

プロフィール

虎花子 慶介

残り体力 虎花子 慶介です。
模型の製作代行をしております。
御用がありましたら、何なりとお申し付けくださいませ!

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

 

〇制作代行お見積もりメールフォーム

プラモデルの制作代行お受けいたします! メーカー名、キット名と、仕上げ方などその他ご要望がございましたらご記入の上、送信して下さい。 後日こちらからお見積もりをお出ししまして、ご返信させて頂きます! ※返信には数日掛かる場合もございます。またキットによってはお受け出来ない場合もございますので、ご了承ください。

お名前:
メール:
件名:
本文:

※連絡掲示板





最近の完成品

wave 1/12 アストロシティ

超ミニロボダッチサイズ タマゴロー

バンダイ スター・ウォーズ1/12 R2-D2 & R5-D4

タミヤ1/12ドゥカティ1199パニガーレ依頼者様仕様

ロボダッチ 柿の木

ブログ内検索

ハイパーなんぽリンク

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

リンク

このブログをリンクに追加する