FC2ブログ

模型の制作代行と趣味の日記

2020-06

ドゥカティ1199パニガーレS 二発目その5

 ここだけの話ですが、生まれてからつい最近までずっとタンデムの事をダンデムだと思っちょりました…。
googleさんにもしかしてと言われて気付きましたよ…。
しかし何故に間違えて覚えていたのだろうか?しかもダンデムで検索すると少しはヒットするんですよね。
タンデムシート…。
ダンデムシート…。
ガンダムシード…。

うい!では改造記事2回目です。

ducat_05.jpg
前回の続きで依頼者様の愛車に合わせて1199パニガーレSから無印の1199パニガーレに改造とカスタムパーツの制作です。
今回も写真多目ですが…、それでは続きをどーぞ!


まずは前回の続きでリアダンパーです。
sonota854.jpg
場所はスプリング。
キットに付いている物は実車に比べ細く弱々しいので、非力なわたくしでも加工が容易なハンダで作ってみました。

完成品
sonota855.jpg
青いのが依頼者様ので、普通に黄色いのがあたちの!
しかしご存知の通りハンダは非常に弱いので、保険としてキットのスプリングも塗装しておきました…。



次はここどす!
sonota856.jpg
依頼者様のサイドスタンドに付いている物で、どうやらスタンドを倒す時足を引っ掛け易くするパーツらしいです。

sonota857.jpg
依頼者様の愛車に付いているのなら…
作らねばなるまい!
ちなみにでっぱりがある上段は強度確保のためアルミ板で作ってあります。



次はここでっさ!
sonota858.jpg
ベビーフェイス製エンジンスライダー。
依頼者様いわくこれを装備しておくと、倒れた時にカウルへのダメージが最小限で済むとか。
愛ですな!

sonota859.jpg
そんな愛情も兼ね備えているのであれば…
作らねばなるまい!
ちなみに横線を掘り直した跡があるのは、最初間違えて似たような別の商品の写真を参考に作業を進めちゃってたから。

sonota860.jpg
そして何気に左右で形が違うので注意です。
長い方を複製した物を加工して短い方を作りました。



次ここ!
sonota861.jpg
レーシングスタンド。

fg製メンテナンススタンド
sonota862.jpg
最初は違う物とまったく気付きませんでしたが、依頼者様の写真を見ていてスタンドの車輪辺りに違和感を感じ、見比べてみたら別物でした…。
同型の物を探したら、どうやら依頼者様はfgというメーカーのスタンドをお使いになっているようです。

気付いちゃったからには…
作らねばなるまい!
sonota863.jpg
ランナーを使って改造します。

sonota864.jpg
無改造スタンドとfgスタンド。
車輪の数やパイプの組み方が微妙に違うのだ!



そして最後はここなのです。
sonota865.jpg
ホイール。

sonota866.jpg
柱の形がキットが「ψ」なのに対し、依頼者様のはへの字が二本ずつ並んでる渦巻き型。
多分ですがこのホイールの違いは、Sと無印の違いだと思うっす。

って、ホイールかぁ…。
改造超難しそうなんですけど…。

でも違うんだもん!
作らねばなるまい!

という事で改造するわけですが、中心部をまったく動かさずに柱を全て作り変えなくてはならないので、かなり大変そう…。
それてどうやるか色々考えた結果、今回初試みのちょいとした荒業にチャレンジしてみようかと思います。

sonota867.jpg
PCでホイールの図面の画像を作り、それをプラ板に直接印刷してみようという思い付き作戦です。
普段はプラ板に定規をあてて線を引いて切り出すのですが、それだとずれる事も結構あるのです…。

そんで今回は特にずれる事は一切許されないので、PCで正確な図面を制作してそれをプラ板に直接印刷すれば、正確でまったく同じ物が何個も切り出せるのではと考えました。
ちなみに使ったイラストツールはもちろんMSペイントでドット打ちでございます。…ん?何かおかしい所でもございますかな?

sonota868.jpg
とりあえずまずは紙に印刷してピッタリ合うか確認。

sonota869.jpg
そしてプラ板に印刷!
使ったプリンターは普段デカール制作に使っているMDプリンターです。
プラ板は厚さ0.5mm。
多分厚さ的には0.5が印刷出来る限界の厚さだと思います。
そしてインクの食い付きを良くする為に、事前に600番くらいでペーパー掛けしておきました。

sonota870.jpg
元の柱を最小限残して切り出したプラ板を貼ります。
まずはバランスをしっかり保つ為、プラ板はかなり余白を残した状態です。

sonota871.jpg
そして上から貼り重ねて厚みを付けていきます。
そんでそれなりの強度が付いてきたら元の柱を少しずつ切り落としていく感じ。

sonota872.jpg
元の柱を全て切り落とし、プラ板一枚目の余白をカットして柱の付け替え完了。
うし、中心部はまったく動かす事なく付け替えが出来ました。

sonota873.jpg
後はパテで形を整えて完成です!
よし…、何とか無事使えそうな物が作れたぜ。
一応確認として棒に付けて回して見ましたが、ちゃんとキレイにクルクル回ってました。
これがずれていたら回した時グルングルンと変な回り方になるはず。


という事で、改造記事は以上です!
本当はもう少しあるのですが、残りはちょいとした所なので完成品のお披露目の時にでも紹介しようかと。
ちなみに改造しない部品達ですが、こちらはある程度塗装も終わってる状態ですので、完成もそう遠くないと思います。





コメント

す、すげーーーー‼︎

エンジンスライダーやホイールみたいな超ぉ〜細かそうな部品まで自作とか!w

プリントはプリントでも流行りの3Dプリントではないところが自作魂ですねw

ほんといつも拝見してて楽しいです!(笑)

えっ?すごい!
ホイール作っちゃうとかすごいです虎さん!
こんなの見ちゃったらもうどんなムチャぶりしてもやってくれちゃうんじゃないかとか勝手に思っちゃいます(笑)(´・ω・`)

>Marsさん
ありがとうございます!
今回の作戦は2Dと3Dの中間みたいなもんなので、2.5Dプリント作戦とでも言ったところでしょうかね。
今後色々使えそうです!

>直耶さん
ありがとうございます!
ホイールは2.5Dプリント作戦を用いても結構ハードでしたよ!
無茶振りはドMモデラーなわたくしにとってはご褒美ですが無理すぎるものはやっぱり無理です(笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torahanako.blog28.fc2.com/tb.php/645-65fe9141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

 

FC2カウンター

プロフィール

虎花子 慶介

残り体力 虎花子 慶介です。
模型の製作代行をしております。
御用がありましたら、何なりとお申し付けくださいませ!

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

 

〇制作代行お見積もりメールフォーム

プラモデルの制作代行お受けいたします! メーカー名、キット名と、仕上げ方などその他ご要望がございましたらご記入の上、送信して下さい。 後日こちらからお見積もりをお出ししまして、ご返信させて頂きます! ※返信には数日掛かる場合もございます。またキットによってはお受け出来ない場合もございますので、ご了承ください。 ※ブログ記事のカテゴリ[個人趣味製作]にて掲載している物は、管理人が個人的趣味で製作した物となり、製作のご依頼はお受け出来ない物となりますのでご了承下さい。

お名前:
メール:
件名:
本文:

※連絡掲示板





完成記事リンク

フルスクラッチ可動フィギュア 1/12スケール矢追純一UFOスペシャルのリトルグレイ

コトブキヤ 1/10ロックマン ブルース改造マグネットマン

コトブキヤ 1/10ロックマン ブルース改造クラッシュマン

コトブキヤ 1/10ロックマン ブルース改造メタルマン

1/12スケール水難救助訓練レスキューマネキン

フルスクラッチ1/12郵便差出箱2&5号

フルスクラッチ1/12郵便差出箱1号初丸型&角型

フルスクラッチ1/12郵便差出箱8号初期型&郵トピア記念ポスト

wave 1/12 アストロシティ

1/12フルスクラッチ 全自動麻雀卓 アモスアルティマ

MG 1/100 強化型ダブルゼータガンダム Ver.Ka

バンダイ スター・ウォーズ1/2 BB-8

バンダイ スター・ウォーズ1/12 R2-D2 & R5-D4

タミヤ1/12ドゥカティ1199パニガーレ依頼者様仕様

ロボダッチ 柿の木

トランスフォーマー DMK-03 オプティマスプライム ロストエイジVer.

マクドナルド フードストラップ カスタム

フルスクラッチトランスフォーマーアニメイテッド サリ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する