模型の制作代行と趣味の日記

2017-10

ドゥカティ1199パニガーレS その3 フロントフォーク・ハンドル

 引き続き作業が終わったパーツを組立まして、タイヤとフロントフォークが付きました!
って、展開はやっ!!

ducat_03.jpg(800x600)
そんで今回は色々手を加えた所が多いので、写真が少々多いです。
それでは続きをどーぞ!


キックアス2のドゥカティ1199パニガーレS
ducat_04.jpg

さてこれが今回目指しているキックアス2のHG仕様の紫ドゥカティ1199パニガーレS(以下HGパニガーレS)ですが、前回お話したようにエンジンとかは真っ黒に塗り潰されているのですが、対照的にフロントフォークは原色のまんまなのです。
しかしそのフロントフォークも説明書と配色が全然違う…。

わたくしはこのバイクについてあまり詳しくはないのでよく分かりませんが、調べた所によるとこのドゥカティ1199パニガーレSにはタイプ違いがあるようで、カウルの色はともかく、フロントフォークの色や他一部の形状が異なるみたいです。
製造された時期?それとも初心者用と上級者用みたいな感じだろうか…?
あと定かではないですが、別タイプには名前の尻にSが付かないかもしれません。

まぁとにかく何か作りが微妙に異なるタイプがあるのです!
最初はカスタムパーツによる改造かとも思いましたが、そうでもないみたいですし…。
それでどうやら映画のHGパニガーレS(以下スーパーHG号)はキットとは別のタイプの物をベースに作られたようなのです。

キットとは別のタイプの1199パニガーレ
ducat_05.jpg
フロントフォークの色や細かい所がキットのタイプと違い、映画のスーパーHG号(以下スーパー超超きらめきHGちゃんかわいい号)の方と共通点が多い。
おそらくこのタイプがスーパー超超きらめきHGちゃんかわいい号(以下HGパニガーレS)のベースになったと考えて間違いないだろう…多分。
そういう訳で、映画のスチール写真と一緒に、このタイプのパニガーレの写真も参考にしていこうと思います。



では前置きが長くなりましたが、フロントフォークとハンドルの制作に入ります。

とりあえずハンドルから。
ducat_06.jpg
改造個所はこの3箇所!

①フロントフォーク固定部分。
 この部分がHGパニガーレSやベースとなったタイプとは形状が異なるので改造します。
②ハンドル付け根の蓋?
 実物は穴が点々とあいて中央に円を半分に分けるように溝が掘られているのですが、ご覧の通り全部省略されてしまっているので、穴と溝掘り込みます。
③謎の黄色い液体が入った容器2個
 わたくしはバイク乗りではないので、これが何なのか分からなかったのですが、調べた所によると、どうやらハチミツとオシッコだそうです。
透明の容器を塗装で再現するのも何かショボイし、取り付け位置もかなり適当なので、作り直します。

まずは①と②から。
ducat_07.jpg
写真を参考にパーツを作りました。
参考にした写真がバイク中古販売のサイトの写真なので、載せられないのが残念な所…。
ちなみに一番左のが②の蓋です。
写真じゃ分かりづらいけど、穴と溝を彫って、メッキシルバーで塗装してます。

続いて③の容器
ducat_08.jpg
こんなもん使えるか!と言わんばかりに切り離します。

ducat_09.jpg
そして容器は透明パーツのランナーを使って作ります。

ducat_10.jpg
完成!極小容器!
ちなみに容器を置いている木は色が付いちゃってますが、割り箸です。
割り箸を手にとって頂ければ、この容器がどれくらい小さいかが分かりますよ!
それでにステーは丁度良いのが手持ちのエッチングパーツにあったので、それを使いました。

そして組み立ててハンドル完成!
ducat_11.jpg(800x600)
結構良い感じになったかな?
これでまた一歩HGパニガーレSに近づいたと思うっす。

続いてフロントフォークですが、ここは普通に写真を参考に塗るだけで良さそうなのですが…、一部、ん?ってなる所が…。

ducat_12.jpg
ブレーキのディスク。
穴が貫通していないので、裏がただの平面になってしまっているんです。
ホイールは隙間が大きく、裏面も普通にみえてしまうので、ここは何とかしたい。

ducat_13.jpg
そういうわけでピンバイスで頑張って穴あけ。

ducat_14.jpg
裏面ビフォーアフター。

ducat_15.jpg
そしてケバ&表面処理して塗装してこんな感じっす。
苦労の甲斐あって、効果は絶大だと思うっす。

ducat_16.jpg
そして完成フロントフォーク&ハンドル!

ごめん…本当ごめんなさい…、すっげー楽しい。

次はカウルっすな。

コメント

すごい

オシッコの容器の表現とか、リザーバーのステーとか、素晴らしいですね。
金属表現も素晴らしいです!

自分も、積んであるバイクプラを作ろうかな。

こんにちは

凄い!!!!
かなりあちこち手を入れていただいてるみたいで記事を読ませてもらいながら凄く申し訳ない気持ちでいっぱいだったのですが最後の一言で救われた気がしますw

引き続きよろしくお願いいたします(´・ω・`)

>ゴリヲさん
リザーバー!そうです!これです!
急にハチミツ舐めたくなった時用と、緊急用のおトイレゃなかったんだ…。

それと金属表現を再現するのは楽しいですよね!
使われてる金属とか、輝きの段階とかで塗料を変えて、リアルに仕上がった時の喜びは何とも言えませんのです!

バイクプラモは自動車と違って、エンジンとかがもろ見えなので、作り込みのやり甲斐がありますよ!
是非チャレンジです!


>直耶さん
あれから色々と調べまして、わたくしの推測な部分もありますが、かなり細かい違いも見えてきました。

それとわたくし実は、こういう実物と見比べて再現されていない所を作り変える作業が大好物だったりします…(^^;)

引き続き出来る限りHGパニガーレSに近づけられる様、がんばりたいと思いますので宜しくお願い致します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torahanako.blog28.fc2.com/tb.php/542-9c2049fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

FC2カウンター

プロフィール

虎花子 慶介

残り体力 虎花子 慶介です。
模型の製作代行をしております。
御用がありましたら、何なりとお申し付けくださいませ!

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

 

〇制作代行お見積もりメールフォーム

プラモデルの制作代行お受けいたします! メーカー名、キット名と、仕上げ方などその他ご要望がございましたらご記入の上、送信して下さい。 後日こちらからお見積もりをお出ししまして、ご返信させて頂きます! ※返信には数日掛かる場合もございます。またキットによってはお受け出来ない場合もございますので、ご了承ください。

お名前:
メール:
件名:
本文:

※連絡掲示板





完成記事リンク

フルスクラッチ1/12郵便差出箱8号

wave 1/12 アストロシティ

1/12フルスクラッチ 全自動麻雀卓 アモスアルティマ

超ミニロボダッチサイズ タマゴロー

バンダイ スター・ウォーズ1/12 R2-D2 & R5-D4

タミヤ1/12ドゥカティ1199パニガーレ依頼者様仕様

ロボダッチ 柿の木

トランスフォーマー DMK-03 オプティマスプライム ロストエイジVer.

マクドナルド フードストラップ カスタム

フルスクラッチトランスフォーマーアニメイテッド サリ

ブログ内検索

ハイパーなんぽリンク

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

リンク

このブログをリンクに追加する