模型の制作代行と趣味の日記

2017-06

MG νガンダムVer.ka完成

 出来ました!νガンダムVer.ka!
おー、ごちゃごちゃしてますなぁ。

newka_01.jpg(600x800)
では続きをどーぞ!



うしろ
newka_02.jpg(600x800)
さて作ってみた感想ですが、まぁお世辞にも作りやすいとは言えないキットでした…。
サイコフレームの関係でスライドさせる外装が多いので、事前にスライド部分を少しゆるく加工しとくなりしないと、塗装派にとっては後々面倒な事になるかも…。

それと恐怖のバンダイ新技術
sonota480.jpg
手。
ランナーに繋がってる状態だとパっと見、指も一体化されてるように見えますが…、これ指の関節ごとに別部品になっておりまして…、全関節動きます。
もうどうやって製造してんのか分かんねーよ…。
そういえばRGの骨組みもこんな感じだったっけ。
まぁそれはよいのですが、指の付け根の関節が細いくせにやたら硬いので、曲げる時折れそうで怖いです。
あと素材が例のポリっぽい素材なのでヤスリでの表面処理が不可っす。


話を戻してサイコフレームオープン状態
newka_03.jpg(600x800)
おおう
中のクリアーパーツがキレイです…。

中に入れるノーマルスーツのアムロ人形。
newka_04.jpg
どうせ完成後はあんまり見えなそうだし、今の内に写真撮っておこう。

newka_05.jpg
見えなすぎ。

上半身
newka_06.jpg(600x800)

下半身
newka_07.jpg
実はニューガンダムの映画は過去何度か見てるのですが、いまだにサイコフレームが何の役割をしているもんなのか、今一理解してないです…。

そしてこのキットの一番の難点とも言えるのが、ファンネルです…。
newka_08.jpg
連結させるフック部分がびっくりするくらいスカスカなので、ポロポロ取れちゃうんですね…。
バンダイさん…、新技術の開発もいいが基本を忘れちゃアカンよ…。

newka_09.jpg
ここ。
ゆるゆるスカスカでまったく役に立ってない。
んで悩んだ結果、プラ板を中に通す形の補助パーツを作ることに…。


newka_10.jpg
プラ板を通す為に内部を加工。
使わない反対側のフック部品は外しておきます。

newka_11.jpg
こっちのパーツもダボを切り取って加工しときます。

newka_12.jpg
そしてこれが補助用のプラ板。

newka_13.jpg
そんでこんな感じにスルスルっと通していく感じです。

newka_14.jpg(800x600)
ちなみに補助プラ板を入れた状態で中を見るとこんな感じになってます。
これで少しはマシになったと思います。


以上です!
疲れた…、たこ焼き食いたい。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torahanako.blog28.fc2.com/tb.php/443-1f5c489f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

FC2カウンター

プロフィール

虎花子 慶介

残り体力 虎花子 慶介です。
模型の製作代行をしております。
御用がありましたら、何なりとお申し付けくださいませ!

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

 

〇制作代行お見積もりメールフォーム

プラモデルの制作代行お受けいたします! メーカー名、キット名と、仕上げ方などその他ご要望がございましたらご記入の上、送信して下さい。 後日こちらからお見積もりをお出ししまして、ご返信させて頂きます! ※返信には数日掛かる場合もございます。またキットによってはお受け出来ない場合もございますので、ご了承ください。

お名前:
メール:
件名:
本文:

※連絡掲示板





最近の完成品

wave 1/12 アストロシティ

超ミニロボダッチサイズ タマゴロー

バンダイ スター・ウォーズ1/12 R2-D2 & R5-D4

タミヤ1/12ドゥカティ1199パニガーレ依頼者様仕様

ロボダッチ 柿の木

ブログ内検索

ハイパーなんぽリンク

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

リンク

このブログをリンクに追加する