模型の制作代行と趣味の日記

2017-09

貧乏レプリカbfxライトセーバー 番外編

 今は依頼品のドム作ってる所なんですが…、ちょいとした物が我が工房に届きました。

lukesabere6_01.jpg
ステンレス製ライトセーバールークEP6!おそらくファンメイド品というヤツだろう。
マスターレプリカの様な正式なライセンス品ではないものの、本場アメリカではこういったファンが作ったよく出来た物が結構出回っているのだ。
どうでも良いがこう趣味で金属加工出来る人が俺はすごく羨ましい…。

んで今回のこれはオクでジャンク7千円ちょい。
いやぁ俺にはこれで十分ですよ!ルークEP6のライトセーバーはずっと欲しいと憧れていたんですが、MR製のはえらいプレ値付いてて諦めていたんですよ…。
んで例のefxの中身が見れる新型レプリカが出て以降、MR製の相場も落ち着いてきたけども、それでも俺には高すぎて手が出せなかったし、いっそレジン製の安いやつで妥協しちまうかなんて考えてた矢先だったので、この値段で金属製のレプリカが手に入ったのは実にうれしい!
ちなみに今回手に入れた様な物でも、当時は数万で取引されていたらしいですね。


まぁそんなわけで現在ベイダーのやつを修復中だけど、今回はちょいと寄り道!
こいつを仕上げようと思います!作業量は少ないので一気に完成までいくぜ!
画像量が少し多いですが…、それでは続きをどーぞ!



さて早速作業を始めるわけですが、ジャンクのわりにはほとんど傷もなく良好な状態です!
…と、言いたいが気になる点が一つ。
lukesabere6_02.jpg
スイッチボックスが超適当な作りになっている…。
他の部分が良い出来なのにこれはちょっと酷いのでスイッチボックスは自作する事に…。

lukesabere6_03.jpg
という事で早速資料を見ながらプラ板で制作。
うn?…プラ板?
イエスプラ板!最初に金属加工が出来る人が羨ましいと言いましたように、わたくしに金属加工は出来ませんもの!
しかしプラ板で作って塗装しただけの物を取り付けたら違和感ありありなのは俺も重々承知。
今回はここをどうするかが見せ場となりますのよ!


lukesabere6_05.jpg
ここで出てくるのがコレ!キッチンのステンレス補修に使うアルミテープだ!
こいつを貼ってそれっぽく見せようという作戦です!
模型用のミラーフィニッシュや今は無きメタルックの様な金属光沢シートはお値段が高いし、金属質感というよりメッキだし、そんでもって薄すぎて今回の様なよく触る物に使うには強度に問題があるので、あえてこのキッチン用の物を選びました。
決してたまたま家にあったからという訳ではないのです!

え?コレの値段? 知らね…だって家にあったやつだもん。


では作業開始!
lukesabere6_04.jpg
表面処理をしたプラ板ボックスに

lukesabere6_06.jpg
こんな感じで貼って行きます。

lukesabere6_07.jpg
貼り終えるとこんな感じ。
確かにアルミな表面になったけど、いかにもテープ貼りましたって感じの表面ですな…。
これじゃ小学生の工作レベルだ…。

さぁここでお立会い!この小学生の工作をいかに大人のhobbyレベルにするかと言いますと!

lukesabere6_08.jpg
削るんです。
このキッチン用のアルミテープは何気にアルミホイルよりも厚いので、結構ガンガン削っても大丈夫なんですな!
とりあえず600番くらいから始めます。ポイントはヤスリを走らせる向きを縦か横にしっかり決めて削る事。
削った傷線がもろに表面に出るので、円を書く様に削るとかは絶対ダメなのです。

lukesabere6_09.jpg
そしてこんな感じ!
ペーパー掛けをする事によってテープをより密着させつつデコボコを削り取るので、ご覧の通りテープを貼ったとは思えない本物の鉄板かのような表面になるのです!
削る前と大違いでしょ!

lukesabere6_10.jpg(640x480)
そして別に作っておいた部品を取り付けてスイッチボックスの完成です!
まぁ元々のが酷すぎたんで比べるのもあれなんですが、結構良い感じの物が出来たんじゃね!



そして取り付けて完成だ!
lukesabere6_11.jpg(800x600)
スタンドはFXライトセーバーのやつです。
スイッチボックスの他にやった作業は穴あけとリング追加、それとピカールで磨いて塗装です。

反対側から
lukesabere6_12.jpg(800x600)
やだ…結構良いんじゃない!

lukesabere6_13.jpg
自作したスイッチボックスも違和感無く出来たと思います。

最後に正面から
lukesabere6_14.jpg
先端の穴に緑のクリアーパーツを入れてます。



以上です!
いやぁ~、これで7千円ちょいなら安いやすい!
作業に使った物も家にあったものやストックを使ったので、買い足しは無いし。
ちなみに今回の作業時間は約2日です。
さて、ドムの作業に戻ろう。



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

ステンレス製!
そしてアルミテープ、削ってぐっとなじみましたねえ!
確かに金属って1方向に走ってますね。勉強になりました!

アルミテープは普通に貼るだけだと、どんなに密着させようと頑張っても削る前の写真くらいにしか密着してくれないんですよ。
ですがペーパー掛けするとごらんの通りなんですな!
細かいモールド等がある所では使えませんが、今回みたいな単純な部分の金属表現には持って来いなのです!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torahanako.blog28.fc2.com/tb.php/398-314491d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

FC2カウンター

プロフィール

虎花子 慶介

残り体力 虎花子 慶介です。
模型の製作代行をしております。
御用がありましたら、何なりとお申し付けくださいませ!

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

 

〇制作代行お見積もりメールフォーム

プラモデルの制作代行お受けいたします! メーカー名、キット名と、仕上げ方などその他ご要望がございましたらご記入の上、送信して下さい。 後日こちらからお見積もりをお出ししまして、ご返信させて頂きます! ※返信には数日掛かる場合もございます。またキットによってはお受け出来ない場合もございますので、ご了承ください。

お名前:
メール:
件名:
本文:

※連絡掲示板





完成記事リンク

フルスクラッチ1/12郵便差出箱8号

wave 1/12 アストロシティ

1/12フルスクラッチ 全自動麻雀卓 アモスアルティマ

超ミニロボダッチサイズ タマゴロー

バンダイ スター・ウォーズ1/12 R2-D2 & R5-D4

タミヤ1/12ドゥカティ1199パニガーレ依頼者様仕様

ロボダッチ 柿の木

トランスフォーマー DMK-03 オプティマスプライム ロストエイジVer.

マクドナルド フードストラップ カスタム

フルスクラッチトランスフォーマーアニメイテッド サリ

ブログ内検索

ハイパーなんぽリンク

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

リンク

このブログをリンクに追加する