模型の制作代行と趣味の日記

2017-06

1/12フルスクラッチ 全自動麻雀卓 麻雀牌

 ねんぷち咲さん、麻雀卓と二度に渡って書いてきたこの企画ですが、今回で終わりですの!
最後は麻雀牌編です。
ちなみにその麻雀卓の記事はこちらですし!
http://torahanako.blog28.fc2.com/blog-entry-386.html

nenpsaki_16.jpg
縦2mm横1.5mmの脅威の極小麻雀牌!
では続きをどーぞし!!


まず作るにあたって考えたのが、とりあえずプラ板を細かくカットして作る事は確かとして、背面の着色は塗装ではやりたくないという点。
マスキングテープでの塗り分けでやると塗料の段差など、普段ではかすかな物でもこの大きさの物では絶対目立って見えると思ったし、質感も塗装では落ちると思いました。
デジカメで小さいものをアップで撮った写真だと、その鮮明さゆえにそこらへんの荒はかなり目立って見えるのは判っているので、極力アップ写真でも綺麗に見えるように作りたかったのですよ!

んで考えたのがプラ板の上に着色レジンを薄く流そうという方法!
上手く行くかは検討も付きませんでしたが、思い立ったらとにかくチャレンジ!


nenpsaki_t03.jpg
とりあえず厚さ1mmのプラ板に縦2mm横1.5mmのマスが出来るよう線を引いて掘ります。
失敗用にかなり多く引いてます。


nenpsaki_t04.jpg
余白をカットして真っ二つにした物に枠を付けて、いよいよ着色したレジンを流します。
なお、線を彫りまくったせいでプラ板がかなり反り返ってしまったので、適当な台に両面テープでガッチリ固定してます。


nenpsaki_t05.jpg
レジンを流した状態
硬化時の発熱でやられたのか?あっさり両面テープが剥がれ反り返ってしまったので、固まるまで両端をずっと押さえつけてました…。


nenpsaki_t06.jpg
そしてここでアクシデント発生!
裏を見たら漏れ出してました…。
両面テープが剥がれた時に裏に回ったのと、どうやら枠の接着が甘かった様子…、後で簡単に剥がせる様にと接着を甘くしてたのと、レジンの流動性をなめてた結果ですな…。


nenpsaki_t07.jpg
気を取り直して枠を取りざっと表面処理!漏れでたレジンも綺麗に取り除いてます。
うん、綺麗に色分け出来てる!
いい感じじゃね!


nenpsaki_t08.jpg
更に茶色いレジン部分を薄くした後線に合わせてカットしていき、側面にみぞを掘って行きます。
だんだん雀牌らしくなってきたんじゃないの!?


nenpsaki_t09.jpg
そして表面処理をした後、事前に作っておいた自作デカールを貼っていきます。
デカールの画像データも寸法や区間を計算して作ってあるので完璧にフィットしますぜい!


nenpsaki_t10.jpg(800x600)
そしてクリアーを吹いて遂に完成~!最後は大きい写真でどうぞ!
うん、途中アクシデントはあったものの、思ったより綺麗に出来たと思います。
失敗用に残しておいたプラ板半分も使わなくて済みました。

nenpsaki_t11.jpg
余談ですがニ期版咲さんが持っていた牌は、咲-saki-の絵柄の麻雀牌のイーピンだったりします。


以上ですし!
いやぁ久々に大掛かりな改造と自作やったけど、やっぱ楽しいネ!
まぁこれとあのマクロス平行して作ってたので、さすがに死に掛けましたけどね!アハハh

というわけで三度に渡って書いてきましたが、これで終わりです。
お付き合いありがとうございました!

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

すっげえ

なんじゃそれ。プロの作品よりスゲーですね


いやそんな事はないですよ!
でもミニチュアって結構好きなんで自分でも気に入ってたりします。

初めまして。
記事見させて頂きました。
すごいの一言です!
デカールはどういう風に作ったのかがとても気になります。
いつか自分も作ってみたいかも。

宮武

宮武さんはじめまして!
ありがとうございます!
デカールはPCで牌の絵柄の画像を作って、それをアルプス電気のMDプリンターで印刷しています。
MDプリンターは水転写デカールを印刷出来るのですが、白や金銀など特殊なインクもあるので、自作には無くてはならない物ですね!

現在では生産とサポートは終了していますが、ヤフオクなんかでは中古でよく出回っておりますよ!

早速お答え頂き感謝致します。
探してみますね。
デカールはこんなに小さくなってもちゃんと認識出来るんですね。
すごいです。

基本色がシアン・マゼンタ・イエローなのとインクがリボンですので、再現できない色なんかも結構ありますが、あると本当便利ですよ!

絵柄のサイズは普通のプリンターと同じで、設定の縮小とかを駆使すればかなり小さく印刷も出来ますよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torahanako.blog28.fc2.com/tb.php/387-12f35742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

FC2カウンター

プロフィール

虎花子 慶介

残り体力 虎花子 慶介です。
模型の製作代行をしております。
御用がありましたら、何なりとお申し付けくださいませ!

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

 

〇制作代行お見積もりメールフォーム

プラモデルの制作代行お受けいたします! メーカー名、キット名と、仕上げ方などその他ご要望がございましたらご記入の上、送信して下さい。 後日こちらからお見積もりをお出ししまして、ご返信させて頂きます! ※返信には数日掛かる場合もございます。またキットによってはお受け出来ない場合もございますので、ご了承ください。

お名前:
メール:
件名:
本文:

※連絡掲示板





最近の完成品

wave 1/12 アストロシティ

超ミニロボダッチサイズ タマゴロー

バンダイ スター・ウォーズ1/12 R2-D2 & R5-D4

タミヤ1/12ドゥカティ1199パニガーレ依頼者様仕様

ロボダッチ 柿の木

ブログ内検索

ハイパーなんぽリンク

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

リンク

このブログをリンクに追加する