FC2ブログ

模型の制作代行と趣味の日記

2020-05

奥多摩がヤヴァイ!2020

 わたくしには、体力ゲージとコンボゲージの他に、もう一つ奥多摩ゲージというのがありましてね…。
そのゲージは時間で徐々に減っていき、ゼロになると死んでしまうのです…。

okutama424.jpg
という事で今年も行ってまいりました!
だが今回ほど悪条件に見舞われた事はないだろう…。

まずは去年の台風19号。
ヤツがぶっ壊しやがった日原街道はまた復興工事中で完成はしておらず、現在は現地民と関係者のみが通れる仮設の歩道が作られているのみとなります。

そして新コロ。
これの件は結構悩んだが、まぁ奥多摩の廃道は人ごみどころか、人なんて一人もいない所だし、行き帰りの電車もマスク着用はもちろんの事、出来るだけ人と離れるとか、手すり・つり革に一切触れないなど徹底すれはいけるかなと考えました。
まぁ平日昼間な事もあってか、幸い電車も満員ではなく他人との間隔を保てたし、特に青梅~奥多摩区間はガラガラだったしね。
あとは出来る機会があれば、とにかく石鹸で手洗い・アルコールで消毒をしまくってました。

という事でよろしければ続きをどーぞ!


さて到着しました大沢バス亭。
okutama425.jpg
奥多摩駅前から出ているバス、東日原行き&鍾乳洞行きは、お話した台風19号の日原街道崩落による通行止めの影響で運休しておりましたが、今月11日から奥多摩駅から崩落箇所手前の大沢バス亭までの区間の通行止めは解除されたので、バスも合わせて14日からその区間までは運行再開されました。
なので、ここまではバスで来れます。
ちなみにバスの乗客はわたくしだけでした。(笑

それと奥多摩から大沢までの区間の運行再開に伴い、少々ダイヤも改正されているのだが、その点は現地の時刻表でのみ確認ができ、西東京バスのホームページでは一切触れられていないので注意です…。

okutama426.jpg(1024x768)
平石橋から先はまだ通行止めなので、こんな状態になっております…。

okutama427.jpg
地図で見るとこんな感じ。
という事で、本当は去年の続きの探索をしたかったのですが行けないので、今回はまたあの廃道に行こうかと思います。
まぁ何度も行っている廃道ではありますが、飽きないんだよね~これが。

じゃあ行くか~!!


okutama428.jpg
(1024x768)
工事しているのが見えますな。
がんばれー!!がんばってくれーっ!!頼むからーーーっ!!!!11!!

okutama430.jpg(768x1024)
廃道までの道程の途中にある落石注意の標識。…!?
オイマテ…。

okutama431.jpg(1024x768)
怖い事言わないでくれ頼むから!
まぁ鈴付けてるけどさ…。

okutama429.jpg(1024x768)
廃道到着。
今回でここに来るのは四度目か。

okutama432.jpg(1024x768)
さぁて!奥多摩ゲージ回復させっか~!!

okutama433.jpg(1024x768)
もうこの廃道本当好き。
わたくし的にはヒーリング効果抜群の超絶パワースポットなんですよね。
凄く癒されるの…。
まぁ虎ロープの所とダストシュートの所は相変わらず怖いけどさ。

okutama434.jpg(1024x768)
途中面白い倒木を発見。
やたら長いツルのような枝に引っ掛かって、中ぶらりんになっている。

okutama435.jpg(768x1024)
触ったらブランコみたいに揺れました。

okutama436.jpg(1024x768)
そして進むと、道の壁側の高い所にコンクリで出来た廃墟らしき物があるのですが、そこへ通じる階段やその痕跡などがまったく見つからないのですよね…。
ほぼ間違いなく鉱山関連の建物だと思うので、凄く気になる…。

okutama437.jpg(1024x768)
目の前に広がる氷川鉱山。
広大だ…うっとり。

okutama438.jpg(1024x768)
そして略12時、広場に到着。

okutama439.jpg(1024x 68)
ここ自体の見所は数本の廃レールと台車の無いトロッコくらいしかなく、普通なら少々物足りなさを感じるところですが、何故かここも凄く好きな所です。
もうここに住みたいくらい…。

okutama440.jpg(1024x768)
目の前に凄まじい氷川鉱山も見えるしね!

okutama441.jpg(1024x768)
おなじみの台車の無いトロッコ。

okutama442.jpg
今年もこれの前でお昼にしますわ!

okutama443.jpg(1024x768)
というわけで、のんびり静かにパンを食べていると、急に背後の氷川鉱山からガゴーン!ゴゴゴゴという重々しい作業音が!?
昼休みが終わったのだろうか?…早くね?
ベルトコンベアの先からは砂利がダバーされ始め、上の黄色い柵がある所には、ゆっくり動くトロッコが見えました。

okutama444.jpg (768x1024)
日原街道が崩落しても、奥多摩工業は健在のようだ。
ってかどうやって作業員の皆さんは現場まで行ってんだ?
もしトロッコに乗って通勤してるんだったら…羨ましすぎるわ!

okutama445.jpg(1024x768)
さてランチ休憩も終わったし、この先の道も少し見ておこうかね。
この先は半開きの廃坑と、突破不可能な崩壊箇所があるだけで、すぐ終わりとなってしまうのですが。

okutama446.jpg (1024x768)
その半開きの廃坑。
人一人くらいなら通れそうなくらい扉が開いている…。

入って…みるか?
いやぁ~しかし残念!入ろうかと思ったんですけど!今回もライトとか持って来てないんですよ!!











okutama447.jpg
これしか。

入る気満々じゃねーかよっ!!


okutama448.jpg(1024x768)
虎ちゃん、廃坑に初入坑!!!
とりあえずまず熊鈴を盛大に鳴らしてみて反応を確かめる。
それでガサガサ音とか反応があったら即逃げます…が特に反応もないので進むことに。

…こ、怖い。
坑内は湿気があり、少々カビ臭かったです。

okutama449.jpg(1024x768)
4~5m進むと左に分かれ道があり、鉄格子の開いた小部屋がありました。
しかし中にはすぐ壁がありまた扉もある…どうなってんじゃ?

okutama450.jpg(768x1024)
その答えは小部屋の中にピッチリサイズの小屋が建っている感じでした。
ご丁寧に屋根まで…ちなみに小屋の中はからっぽでした。

okutama451.jpg(1024x768)
そして分岐点へ戻り、先へ進むと行き止まり…かと思ったら今度は右に曲がるようだ。

okutama452.jpg(1024x768)
と思ったらこちらも小部屋になっているようで、同じく中に小屋があったようだが、こちらは倒壊している…。
部屋のスペースは先ほどの部屋より広く、小屋もその規模に合わせて大きく作られていたようだ。

okutama453.jpg(1024x768)
ちなみに小屋の残骸の奥はこのように壁になっており道の続きはなく、坑道はここで終わりのようだ…。
って短かっ!!
壁の造りを見るなり、坑道を壁で塞いで部屋にしたみたいっすね。

okutama454.jpg
廃坑の全体マップ。
短すぎて拍子抜け半分…安心半分でした。
ぶっちゃけ、実際に入ると廃坑はかなり怖いです…。
一応廃坑内で起こりうる様々な危険性は知っているつもりで、最善の注意を払いながら進んだものの、それでも不気味感が凄く、あまり生きた心地がしなかった…。

okutama455.jpg(1024x768)
さーて!
出るべ出るべ~♪

okutama456.jpg(1024x768)
そして廃坑のすぐ先には道の続きがあるのだが、相変わらず突破出来る気がしないので、ここで帰る事に…。

okutama457.jpg(1024x768)
現道が見えてきた。
ふぃ~…今年も奥多摩ゲージを満タンにして、無事帰還できたぜ。

okutama458.jpg
午後3時ジャスト、奥多摩駅に到着。
やはり今回も帰りは歩いて帰ってきました。

okutama460.jpg
そして行きは気付かなかったが、駅構内でとある物を発見する…。

okutama461.jpg
このスタンドは…スジャータのシルクアイスのスタンドではないかっ!!
シルクアイス…フレアコーンの調査で数多くの写真を見てきたが、食べるのは初めてである。
アイスクリームとソフトクリームの中間に位置すると言われる少々特殊な存在…その味は如何に!!
そして何よりスジャータのシルクアイスといえば、そのコーンはクイーントップである!!

そういえば駅の二階にある喫茶店には、一度も入った事がなかったな。

okutama462.jpg
という事で、スジャータのシルクアイス(チョコレート)で今回の奥多摩探索を締めようかと思います。
はぁ…疲れた体に染みるぜ…。
見た目どおり少し固めのソフトクリームといった感じか。
だけどシルクだけにザラザラしておらず、舌触りは滑らかである。

そしてクイーントップ!美味い!!
例えるならば日世のフレアトップをビックリマンのウエハースとするならば、クイーントップはドキドキ学園のウエハースといった感じだっ!!

…例え方がマニアック且つオッサンすぎて分からんな。
以上です!
今回も長々とお付き合いありがとうございました!

コメント

氷川鉱山は僕も十数年前に写真を撮りに行ったことあります。
流石に廃坑の中までは入ってませんが(笑)
そして最後にクイーントップ!
KO!ですね!

マジですか!
さぞあの大規模な光景に圧倒された事でしょう!
わたくしは10回以上見てますが、飽きる気がしませんよ!(笑

シルクアイスもクイーントップも美味しかったですよ!
一つ300円と少々お高いですが…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torahanako.blog28.fc2.com/tb.php/1002-4951ca89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

 

FC2カウンター

プロフィール

虎花子 慶介

残り体力 虎花子 慶介です。
模型の製作代行をしております。
御用がありましたら、何なりとお申し付けくださいませ!

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

 

〇制作代行お見積もりメールフォーム

プラモデルの制作代行お受けいたします! メーカー名、キット名と、仕上げ方などその他ご要望がございましたらご記入の上、送信して下さい。 後日こちらからお見積もりをお出ししまして、ご返信させて頂きます! ※返信には数日掛かる場合もございます。またキットによってはお受け出来ない場合もございますので、ご了承ください。 ※ブログ記事のカテゴリ[個人趣味製作]にて掲載している物は、管理人が個人的趣味で製作した物となり、製作のご依頼はお受け出来ない物となりますのでご了承下さい。

お名前:
メール:
件名:
本文:

※連絡掲示板





完成記事リンク

フルスクラッチ可動フィギュア 1/12スケール矢追純一UFOスペシャルのリトルグレイ

コトブキヤ 1/10ロックマン ブルース改造マグネットマン

コトブキヤ 1/10ロックマン ブルース改造クラッシュマン

コトブキヤ 1/10ロックマン ブルース改造メタルマン

1/12スケール水難救助訓練レスキューマネキン

フルスクラッチ1/12郵便差出箱2&5号

フルスクラッチ1/12郵便差出箱1号初丸型&角型

フルスクラッチ1/12郵便差出箱8号初期型&郵トピア記念ポスト

wave 1/12 アストロシティ

1/12フルスクラッチ 全自動麻雀卓 アモスアルティマ

MG 1/100 強化型ダブルゼータガンダム Ver.Ka

バンダイ スター・ウォーズ1/2 BB-8

バンダイ スター・ウォーズ1/12 R2-D2 & R5-D4

タミヤ1/12ドゥカティ1199パニガーレ依頼者様仕様

ロボダッチ 柿の木

トランスフォーマー DMK-03 オプティマスプライム ロストエイジVer.

マクドナルド フードストラップ カスタム

フルスクラッチトランスフォーマーアニメイテッド サリ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する