FC2ブログ

模型の制作代行と趣味の日記

2019-08

ロックマン・バトルセットその1 バンダイ1/5000スター・デストロイヤーその1

 さて!お仕事を頂く事が出来ましたので、早速製作開始です!

まずはこちら!
sonota1495.jpg
ロックマン・バトルセットのリングマンとファラオマン(組立済み)
ロックマン・ファイティングステージのスターマン(未組立)

多分当時物の古いキットだと思います。
こんなのあったんですね。

sonota1496.jpg
本来は箱絵のとおりロックマンとセットのキットですが、今回はボスの方のみの製作となります。


次にバンダイの1/5000スター・デストロイヤー。
sonota1497.jpg
ライティング版です!
そんで発売前からずっと気になっていたのが、パーツの発光部分に穴が開いているのかどうか、という点。
答えは想像以上に細かい穴が無数に開いており、流石としか言いようがないキットでした…。
俺も超欲しいよぉこれ…。

という事で!この2つの製作を開始します!

デアゴスティーニ 週刊スター・ウォーズ R2-D2 第85号

 最近ブログのネタ、デアゴR2しかねぇ~なぁ…。
まぁといっても!ようやく新たなお仕事を頂く事が出来ましたので、このネタ不足の状況からも脱却できそうです。

sonota1490.jpg
という事でデアゴR2の第85号です。

sonota1491.jpg
付属パーツはボディパネルの最後の一角。
これで六等分されていたボディはぐるりと一周して、全てが繋がるわけですな。

という事で合体!
sonota1492.jpg
徐々にパーツ集めも終わりが見えてきましたな…。

さて、ご覧のとおり両サイドの蓋の部分が穴開き状態になっております。
まず正面から見て右の穴、ここの蓋と中のアームは第78号にて付属していたのですが、わたくし的にここのアームはいらないし、蓋は自作すりゃ良いかなと思いスルーしたので、現状では穴開き状態なわけですが、問題は左の穴。

左の穴のパーツ、蓋とアームは次号の86号に付属するのですが、ここくらいは買っておくべきか、右同様スルーするべきか悩んでおります。
何せこのアームってのが、R2のメインツールとも言えるユニバーサルインターフェースアームなのです…。

sonota1493.jpg
これ、ユニバーサルインターフェースアーム。
ドンガラでもせめてこれくらいは備えておきたい気持ちもあるんですよね…。
たとえ可動が手動であったとしてもさ…。

じゃあ買えよ、という話ですが、ここで一つ大きな問題があるのです…。
次号の写真を見るなり、ユニバアームの形が変というか、どうもプロップに忠実な形ではないようなのです。

どうすっかな~…。

デアゴスティーニ 週刊スター・ウォーズ R2-D2 第84号

 俺はこの日を待っていた…。
頭部のステンレス製ドームパーツの次くらいに待っていたのだ!

sonota1488.jpg
第84号。
付属パーツはボディ正面パネルの最後の穴を埋めるハンドアーム!
バンダイのプラモの時も書きましたが、個人的にアスドロの部位の中で、なぜかここが一番好きな所なんですよね。
なのでフィギュアなどのアスドロの商品は、とりあえずここの部分の出来栄えで品定めするいくらいですわ。

さっそく正面パネルと合体!
sonota1489.jpg
これはテンション上がらざるを得ない!!
ちなみに、このハンドアームは本来はモーターで可動するのですが…わたくしの場合はドンガラ製作なので、動きまちぇん…。

少しでも安く仕上げるために選んだドンガラの道ですが、ぐぬぬ…ちょっと寂しい…。

デアゴスティーニ 週刊スター・ウォーズ R2-D2 第82号

 猛暑早く終わってくれ…。
そういえば去年は40度越えてたんだよな…今年も40度越える日がくるのだろうか?

では本題のデアゴR2、第82号です。


sonota1486.jpg
この付属パーツの量…。
久々…いや、初期の頃以来のボリュームですぞ!!
なんでこう、差が激しいのだろうか?

早速80号のボディ正面パネルと合体!!
sonota1487.jpg
今回のパーツで、一気に3箇所も埋まりました!
残りの穴は2つ、上部の青いハンドアーム二本ですが、ここは次の次、84号で埋まるので、考えていたよりも安く済みそうである。

ちなみに手前に二つある電子パーツは超音波センサーなのですが、ドンガラ製作のわたくしには無用の長物なので取り付けませんでした。

 | ホーム | 

 

FC2カウンター

プロフィール

虎花子 慶介

残り体力 虎花子 慶介です。
模型の製作代行をしております。
御用がありましたら、何なりとお申し付けくださいませ!

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

 

〇制作代行お見積もりメールフォーム

プラモデルの制作代行お受けいたします! メーカー名、キット名と、仕上げ方などその他ご要望がございましたらご記入の上、送信して下さい。 後日こちらからお見積もりをお出ししまして、ご返信させて頂きます! ※返信には数日掛かる場合もございます。またキットによってはお受け出来ない場合もございますので、ご了承ください。 ※ブログ記事のカテゴリ[個人趣味製作]にて掲載している物は、管理人が個人的趣味で製作した物となり、製作のご依頼はお受け出来ない物となりますのでご了承下さい。

お名前:
メール:
件名:
本文:

※連絡掲示板





完成記事リンク

フルスクラッチ可動フィギュア 1/12スケール矢追純一UFOスペシャルのリトルグレイ

コトブキヤ 1/10ロックマン ブルース改造マグネットマン

コトブキヤ 1/10ロックマン ブルース改造クラッシュマン

コトブキヤ 1/10ロックマン ブルース改造メタルマン

1/12スケール水難救助訓練レスキューマネキン

フルスクラッチ1/12郵便差出箱2&5号

フルスクラッチ1/12郵便差出箱1号初丸型&角型

フルスクラッチ1/12郵便差出箱8号初期型&郵トピア記念ポスト

wave 1/12 アストロシティ

1/12フルスクラッチ 全自動麻雀卓 アモスアルティマ

MG 1/100 強化型ダブルゼータガンダム Ver.Ka

バンダイ スター・ウォーズ1/2 BB-8

バンダイ スター・ウォーズ1/12 R2-D2 & R5-D4

タミヤ1/12ドゥカティ1199パニガーレ依頼者様仕様

ロボダッチ 柿の木

トランスフォーマー DMK-03 オプティマスプライム ロストエイジVer.

マクドナルド フードストラップ カスタム

フルスクラッチトランスフォーマーアニメイテッド サリ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する