模型の制作代行と趣味の日記

2016-04

ファットボーイ7発目その2 ・ ロボダッチその45 ・ R2-D2&R5-D4その2

さてそれぞれのキットの現状報告でございます。

まずはファットボーイですが、大体の部品の表面処理が終わりましたので、塗装に入りはじめております。

sonota963.jpg
それと今回は例の傷やくもりのあるメッキ部品は、依頼者様からの指示によりシルバー塗料での再塗装となります。
ちなみに再塗装は元のメッキより輝きが落ちる事や、フィギュアへの色移りなどの難点をご了承いた上での再塗装です。

せっかくですのでメッキの汚い部品の一部をご覧頂きましょうか…。
sonota964.jpg
Oh…
これは流石に酷い…、傷と曇りのフルコースです。
フロントフォークのど真ん中に来る部品なのに…。

もうひとつ酷いのを。
sonota965.jpg
もうボロボロである。

しかし何故にファットボーイのキットのメッキパーツはこんなに汚いのか?
過去に作ってきたキットでメッキが綺麗だったのって本当一台も無いのですよね。
もしかしてメッキを掛ける前から既に部品が傷だらけなのではなかろうか?というか金型を作る段階ですでに部品の原型に傷があったとかでしょうか?

メッキの曇りも、上のフロントフォークの部品の写真をご覧頂ければ分かりますが、左右対称に二箇所づつ大きい曇りがありますが、丁度この曇りの真後ろにダボを差し込む穴があるのですよね。
ダボ穴の裏側がヒケてたりする事はプラモデル全体でよくある事だったりするので、メッキが曇ってしまうなんらかの原因がダボ穴の裏にあったのかもしれませんね。

それともう一つ心当たりがあるとすれば…、ファットボーイのキットはクリアーパーツ以外の部品は基本どれも表面が粗い。
という所でしょうか?

まぁそんな感じで整形時の状態で既に傷があれば、生産されたキットのメッキパーツ全てに傷があっても納得できるのですが…、もしかして再販しない理由がそこら辺にあったりして。
これが今のキットなら間違いなくクレームレベルというか不良品だし…。

sonota966.jpg
そして再塗装も難点ばかりではございませんよ!
普段はメッキパーツゆえに手が出せなかった金型のラインの修正や、合わせ目消しが出来るのです!
特にこのマフラーの合わせ目は完成時に結構目立ってしまい、ぐぬぬと思っていた所ですので、修正出来て何かちょっとスッキリしました。


そして続きましてロボダッチ。
sonota967.jpg
ロボダッチはキン肉ランド最後の5・6体目の制作となるのですが…、遂にこのロボが来てしまった。
体が細すぎて、ポリキャップ仕込めにゃい…、後ハメ加工どうしよう。

実は最初にキン肉ランドの箱を開けて、どれを作ろうかと選んでいた時に、このロボはパッと見で後ハメ加工が難しそうだったので、ずっと後回しにしていたのです…。
…今回はちょっと苦戦するかも。


そして最後はわたくし用のR2-D2&R5-D4です。
sonota968.jpg
例の改造して小さくした足の複製が終わりましたので、やっと改造作業に入れます。
…のですが、ここでわたくしの優柔不断っぷりの炸裂で、二の足踏み踏みしております…。

改造作業はまず既に出来上がっている足を砕いて改造パーツに付け替えるのですが、わたくしの感じていた違和感は確かなものなのか?ただの勘違いではないのか?と考えてしまい、砕く作業に入れずにいます…。

それともう一つの違和感のある部品。
sonota969.jpg
胴体に取り付けるシルバーのグリルのような部品。
赤矢印の所。
キットの部品は下の横長の窪みの右端が、金型の関係か直角ではなく斜めっているので、そこを修正して足と一緒に複製しておきました。
これで気になっていたキットの違和感はだいたい消えたかな。


という事で現状報告は以上となりやす!

ロボダッチ その44 キン肉ランド テキサスロボ&リッキーロボ完成

 一足お先にこちらは完成!
ロボダッチのキン肉ランド。 テキサスロボ&リッキーロボです。

robodatshi_137.jpg
それでは続きをどーぞ!


続きを読む »

ファットボーイ7発目その1 & ロボダッチその43

 さて、次の依頼品は続けてファットボーイで7発目となり、ロボダッチはキン肉ランドの3・4体目となります。

sonota960.jpg
まずファットボーイは、今回もフェンダーとタンクの塗装&デカール貼りを一足先に終わらせて、現在は研ぎ出しの為のクリアー厚吹き中です。
デカールの段差や柚肌の凹凸が消えるまでは、ひたすらクリアーを吹いては削っての繰り返しです。

sonota961.jpg
そしてその合間に他のパーツの合わせ目消しや表面処理をやっております。
エンジンの放熱フィンの合わせ目消しは結構大変…。

ファットボーイの作業は何もかもがついこの前やった作業なせいか、なんか時間が戻った気分になりますな。

続きましてロボダッチ。
sonota962.jpg
こちらは二体とも後ハメ加工と表面処理が終わりましたので、これから塗装に入ります。

奥多摩へ行こう2016

 4月ですしね。
今年もまた行ってきました奥多摩!

okutama84.jpg(1024x768)
毎年4月の恒例行事となっている奥多摩散歩。
ちなみに回ったルートは去年とほとんど同じです。
本当は今年は別の所を回る予定だったのですが、やたら電車関係で遅れて現地到着がかなり遅くなってしまったため、回る予定だった所は歩く往復の時間を考えると帰れなくなる恐れがあったので、去年と同じ所を回る事に…。
って、南武線各駅ばっかじゃねーかよ!アホか!

そういう事で回ったルートは去年と同じですが、去年の記事とあまりかぶらないように別の所も色々紹介しておりますので、よければ続きをどーぞ!


続きを読む »

バンダイ1/12 R2-D2&R5-D4 その1

 えっと、後回しにしていた自分用R2-D2の続きなのですが、R2-D2&R5-D4のキットの記事として書きたいので、その1とさせていただきました。

さて、前にプロップに忠実で実にすばらしいキット的な事を言いましたが、実はずっと違和感を感じてる所があるのです…。

こちらはジャンクで安く購入したパチ組のR5-D4なのですが、ちょっと見て頂きたい。
sonota957.jpg
足…、ちょっとデカくね?
なんか大きい気がするんですよね…。
それでこの違和感を解消すべくプロップと比較と行きたい所ではあるのですが、残念ながら比較できるようなプロップをぴっちり真横から見た写真が見つからず、ずっとこの違和感を抱えながら作っておりました。

という事でとりあえず依頼品は、わたくしの信頼性のまるで無い違和感に付き合わせる訳にはいきませんので普通に作りましたが、どうも違和感が消えないでモヤモヤしているので自分用のはちょいと作り直して見ようかと思います。

sonota958.jpg
こんな感じ。
縦横1mmずつ詰めてみました。

sonota959.jpg
比較。
とりあえずこれでずっとあった違和感は消えたのですが、どうでしょうか?
という事で自分用のキットですが、R2・R5共に足はもう出来てたのですが急遽この足に付け替える事にしましたので、またまた完成は先になりそうです…。(涙


タミヤ1/6 ハーレーダビッドソン・ファットボーイ 6発目完成!

 完成しました!6発目!

fatboy_24.jpg(1024x768)
フロントフォークのど真ん中に二箇所埃拾っちゃってますが…、これは俺の失敗じゃないです。
今回のキットも例のごとくメッキパーツに傷や曇りがあった事から、再メッキを施した物だったのですが、どうもその際に埃を拾ってしまっていたようです…。
ちなみにフロントフォーク以外にも埃何箇所かあったりします…。(涙

更に言ってしまうとメッキの上にメッキ処理はどうも食い付きが悪い?ようで、ニッパーで部品を切り落とす時や最悪マスキングテープでもメッキが剥がれ下の元のメッキ層が出てしまったり、あと部分的に爪跡が付くくらい柔らかい半乾き?な部分があったりと、どうも不安定なようで、メッキを剥がさないようにと普段の数倍気を使いながらの作業でした…。(血涙

fatboy_25.jpg(1024x768)
反対側
まぁ苦労の末メッキに傷は付けることなく何とか完成出来ました!

…疲れた。
めっちゃくちゃ疲れたけど、本当カッコイイバイクっすよねファットボーイ。

ファットボーイ6発目 その4

 続いてファットボーイ6発目。
作業も大詰めで現在は組立中でございます。

sonota955.jpg

そしてサドルバック。
sonota956.jpg
こちらも表面処理とはめ合わせが終わったので現在塗装中でございます。
ちなみに次の依頼品となる7発目の分も一緒にやりました。

明日か明後日くらいには完成しそうです。

ファットボーイ6発目 その3

 4月っすな…。
やっとタンクとかの研ぎ出しが終わりました…。

sonota954.jpg
疲れた…。
研ぎ出しは苦労する作業なだけに、終わった時のツヤテカ感は本当癒されます。

さて、他のパーツですが、サドルバック以外のパーツは全て塗装が終わっていますので、これでやっと組立が出来ます!
組み立てたらサドルバックのはめ合わせ調整して、塗装したらファットボーイ6発目は完成となります。

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

FC2カウンター

プロフィール

虎花子 慶介

残り体力 虎花子 慶介です。
模型の製作代行をしております。
御用がありましたら、何なりとお申し付けくださいませ!

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

 

〇制作代行お見積もりメールフォーム

プラモデルの制作代行お受けいたします! メーカー名、キット名と、仕上げ方などその他ご要望がございましたらご記入の上、送信して下さい。 後日こちらからお見積もりをお出ししまして、ご返信させて頂きます! ※返信には数日掛かる場合もございます。またキットによってはお受け出来ない場合もございますので、ご了承ください。

お名前:
メール:
件名:
本文:

※連絡掲示板





最近の完成品

wave 1/12 アストロシティ

超ミニロボダッチサイズ タマゴロー

バンダイ スター・ウォーズ1/12 R2-D2 & R5-D4

タミヤ1/12ドゥカティ1199パニガーレ依頼者様仕様

ロボダッチ 柿の木

ブログ内検索

ハイパーなんぽリンク

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

リンク

このブログをリンクに追加する