模型の制作代行と趣味の日記

2015-07

MAXファクトリー 1/72ダグラム ソルティックH8RFコーチマspl その1

 さて次なる依頼品はこのキットです。

sonota805.jpg
MAXファクトリーのダグラム、ソルティックH8RFコーチマsplです。
MAXファクトリーってプラモも出してたのね…、初めて知った。

ちなみにこれ、ファルコン号終盤あたりから始めていましたので、サンドイッチなパーツ以外は全て表面処理まで終わっていたりします。

多分これもうすぐ終わる。

それと数日前の話になるのですが、ファルコン号を送ったあと、久々にたこ焼き焼きましたの。
tako_035.jpg
撮り溜めたダーウィンを見ながら食うたこ焼きは、まさに至福の一時…。


ファインモールド1/144ミレニアム・ファルコンその6 完成!

 無駄作業と言われても、ただ無心に掘り込み続け
そうして地道に一粒一粒撒いた種は、やがて一斉に花開く

ファインモールドの1/144スケール、ミレニアム・ファルコン。
遂に完成でございます!

falcon_01.jpg(800x600)
1/144という小ささゆえに、モールドの凹凸はどうしてもゆるく、塗装したら消えてしまいそうな物も多いので、モールドは全体に無数にちりばめられたちっこい四角まで片っ端からクッキリ見えるように掘り込みました。

それでは続きをドーゾ!




続きを読む »

ロボダッチその16 タマクロタマキチ&ロボクロ2号完成

 冒険タマ吉村の最初の二体が完成しました!

robodatshi_41.jpg(640x480)
タマクロタマキチとロボクロ2号。
横に見切れているのは100円ライター。
今回のは小さいです。

タマクロタマキチはアフリカンな部族のコスプレをしたタマゴローなのか、それともアレとは別のロボなのか、詳細は不明。
そしてロボクロ2号…、まさにおおらかだった時代の頃のプラモデルですな。
多分今じゃ再販出来ない。

うしろ
robodatshi_42.jpg(640x480)
今回はアフリカンな事もあり、つや消しの部分を多くしています。


ミレニアム・ファルコンその5

 掘り込み&表面処理が終わったので、いざと塗装と思ったのですが…。
コックピット内部を先に仕上げておかないといけないのをすっかり忘れちょりました。

sonota803.jpg
という事でコックピット内部のパーツです。
ちなみにキットのデカールにはコックピットに貼る物は何も付いていないので、必殺の自作デカールです。
幸いネット上には海外のマニア達が恐ろしいほど細かいコックピットの壁の画像を上げていてくれてたので、そこら辺の画像やファルコン号のおもちゃやらを参考にデカールを作りました。

そして次にキャノピーのマスキング。
sonota804.jpg
これが思った以上ニマゾい作業でした…。
キャノピー塗り分け用にマスキングシールが付いているのですが、このシール切込みが入っていないので、自分で切り取る必要があるのです…。
それとマスキングシールと言ってもただの紙シールなので、ちゃんとキレイに塗り分け出来るか少し不安…。

よし!
これで塗装の準備は整った!
と、思ったら台風が…。

ミレニアム・ファルコンその4

 やっと全てのパーツの掘り込みが終わったので、ちょいとディテールアップでもしてみようかと思うっす。

sonota799.jpg
パイプライン。
穴の中の部品を取り付けてみて初めて分かったけど、穴に伸びてるパイプは中のゴチャメカに繋がっているのですね。
てっきり外装板の裏に行ってるもんだと思ってた…。
最初の方の記事でやったパイプの掘り込みは無駄だったみたいだ…。
だからあれほど先入観で作業するなと…。

そして別の穴のゴチャメカパーツ。
sonota800.jpg
赤矢印の部分がパイプになるのですが、やはり成型上の問題で側面に凹みは作れないため、板状になってしまっているので少ししょぼいです…。

sonota801.jpg
という事で、元々あるパイプを削って消して、真鍮線でパイプを作り直しました。
ついでに特大プロップにあって、キットでは再現されてないパイプも追加で作ってます。

sonota802.jpg(800x600)
赤枠で囲んであるのがパイプを作り直したところです。

さてそろそろ塗装に入れるかな。

ロボダッチその15

 取り敢えず今作ってるロボ二体の後ハメ加工の目処が立ったので、ほっと一安心。

sonota798.jpg
ロボダッチは小っこいのに全塗装なうえ細かい塗り分けが要求されるので、出来るだけ五体個別に仕上げて最後に五体合体させる形にしたいのです。
なので後ハメ加工は必須なのですが、どう加工するかを考えるのが地味に頭使うんですよね…。
という事で後ハメ加工さえクリア出来れば、あとは普通に組み立て塗装で終わりですので、気が楽になるのです!

それはそうと今回のタマ吉村のロボは、これまで作って来たのより小さめなのですが、わたくしが小さい頃に作ったキット、タマ吉村じゃないけど多分これと同じシリーズじゃないかと思うっす。
ロボこれくらいの大きさだったし。
わたくしこのサイズが80円だと思ってたわ…。


ロボダッチその14とミレニアム・ファルコンその3

 さて次なるロボダッチはこのキット!
冒険タマ吉村です。

sonota793.jpg
ちなみにキットの作る順番は特に指定はされていなく、わたくしが適当に決めていたりします。
さてこのキット、なにやらボードゲームにもなっていて楽しそうである。

そしてファルコン号ですが
sonota794.jpg
側面などの細かいパーツの掘り込みが終わりました!
無駄作業じゃない!決して無駄作業じゃないのよ!

取り敢えず写真でも掘り込みの違いが分かりやすい所を見つけたので、ご覧くださいませ。
sonota795.jpg
ここ。
コックピット近辺のモールドで、本当はここは細かい横スジが一周しているのですが、キットではパーツを上から見て側面に行くにつれてスジが薄くなっていき、最終的には消えてしまっています。
金型の都合上、パーツの側面に凹みは作れず仕方が無い事ですので、ここは己で掘り込んであげましょう。

sonota796.jpg
こんな感じ。



sonota797.jpg
よし、次は更に細かいパーツ達だ…。
これが終われば…、これが終われば!!

大判のレプリカをカスタムしちゃうの!

 ここでまた唐突に、虎さんの今日の一品のコーナー…です。 
大判のレプリカを二枚手に入れました。

まずはこちら!
item_16.jpg(600x800)
天正長大判のレプリカ。

それでは続きをどうぞ。

続きを読む »

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

FC2カウンター

プロフィール

虎花子 慶介

残り体力 虎花子 慶介です。
模型の製作代行をしております。
御用がありましたら、何なりとお申し付けくださいませ!

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

 

〇制作代行お見積もりメールフォーム

プラモデルの制作代行お受けいたします! メーカー名、キット名と、仕上げ方などその他ご要望がございましたらご記入の上、送信して下さい。 後日こちらからお見積もりをお出ししまして、ご返信させて頂きます! ※返信には数日掛かる場合もございます。またキットによってはお受け出来ない場合もございますので、ご了承ください。

お名前:
メール:
件名:
本文:

※連絡掲示板





完成記事リンク

フルスクラッチ1/12郵便差出箱8号

wave 1/12 アストロシティ

1/12フルスクラッチ 全自動麻雀卓 アモスアルティマ

超ミニロボダッチサイズ タマゴロー

バンダイ スター・ウォーズ1/12 R2-D2 & R5-D4

タミヤ1/12ドゥカティ1199パニガーレ依頼者様仕様

ロボダッチ 柿の木

トランスフォーマー DMK-03 オプティマスプライム ロストエイジVer.

マクドナルド フードストラップ カスタム

フルスクラッチトランスフォーマーアニメイテッド サリ

ブログ内検索

ハイパーなんぽリンク

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

リンク

このブログをリンクに追加する