模型の制作代行と趣味の日記

2014-08

HGUC ネオジオングその③ シナンジュ編その2

 なんか世間では今日は8月31日とかいうデマが流れておりますが、俺は信じないっ!!
明日はもう9月とか…、ハハハ…無い無い!

それはそうと、やっと晴れてくれたので関節とか塗装を一気にやりました。

sonota663.jpg
これでサンドイッチの赤部品も、表面処理に入れるぜい!
ちなみに他の赤部品は全部下地塗装まで終わらせました。

sonota664.jpg
そして頭部。
ここもサンドイッチなので、当初は腕・太股と同じようにマスクを塗装してからヘルメットを取り付けてっていう流れで行こうと思っていたのですが、マスクとヘルメットの間が隙間無くピッチリしていて、マスキングでの塗り分けがキレイに出来無そうだったので、やめて後ハメ加工にしました。
バルカンが1mmの極小パーツになっちゃったので、無くなさないようにしなくちゃ…。

ついでにモノアイを透明ランナーから作ったクリアーパーツに付け替えました。

HGUC ネオジオングその② シナンジュ編その1

 表面処理が終わった部品も増えてきた事ですし、そろそろ関節とかの部品を塗装しておきたいのですが…、ここ最近の雨続きは結構辛い…。

sonota662.jpg
あと意外にもこのキット、サンドイッチ構造が多いっす…。

ネオジオングとエンペラー

 HGパニガーレも無事にお届けした事ですし、お次の依頼品のネオジオングのシナンジュを進めている所ですが、ちょっとこの箱を見て欲しい。

sonota657.jpg
すっかり黄ばんでしまったエンペラーの箱…。
これの中身は…

sonota658.jpg
改造途中で放置されたエンペラーのボディ。
わたくしの数ある放置プラモの中でも、かなりの古株である事は間違いないのですが…、何年くらいだろうか?間違いなく15年以上は放置してたと思うのですが…。

sonota659.jpg
確か初期タイプ(タイプ1シャーシ版)の箱絵ぽっくカッコよく作りたいと思い改造してたんだっけ。
それで放置した理由だけは、しっかりと覚えております。
それはボディに貼るシールっす。
ミニ四駆としではなく、普通のカーモデルのようにディスプレイ用としてキレイに仕上げたいと思っていたので、付属の紙製のシールだけは絶対に使うまいと考えてはいたのですが、当時はPCも持っておらず自作デカールなんて作れませんでしたから、この問題は大きな壁として立ちはだかったのですね。
でもかなり漠然的ですが、パソコンがあればデカールが作れるらしい!という事だけは知っていたので、いずれPCを買ってデカールを作れるようになったら続きをやろうと、そっと封印したんです。

そして現在、自作デカールは依頼品でもすっかりお馴染の作業となっており、それなりの物は作れる自信もあるので、そろそろこの過去の自分からのバトンを受け取ろうかと思うのですが、宜しいでしょうかね?

確かに!「大人になった未来のボクへ」という作文を書いた小学生の頃の自分の期待には、完全敗北という形で粉砕し、目も合わせられない状態になっておりますが!この過去の自分の期待になら、多分応えられると思のです!


とりあえず状態を見てみる。
sonota660.jpg
素組と比較。
そうそう、ノーズとライト周りが箱絵と違って不恰好で嫌だったんだよな確か。
放置と言ってもボディだけは、たまに出して調合しすぎたパテの捌け口にしたり、気が向いた時に少し削ったりしていたので、削った面が比較的キレイです。
一方ウイングは削った面もすっかり黄ばんでしまっているが…。

そしてバンパー…。
sonota661.jpg
箱絵を目標にしているのですが、エンペラーのバンパーはこれだろう!ということで作っていたRC風バンパー。
四駆郎を読んでいた当時のチビッコにとってこのRC風バンパーは憧れの的でして、今でもネット上の改造記事を見ると結構この改造やっている人多いんですよね。

そして右の白いのはミニ四駆PROシリーズで正式にパーツ化したRC風バンパー。
まさかこれがキットに付く日がくるとは…。
そんで今見ると自分が作った方は少々歪んでいるので、ここは大人しくPROの方を使いたいと思います。


ということで、シナンシュと一緒にこれも作って宜しいでしょうか?
改造は既に結構進んでいるので、シナンジュの制作の妨げにはならないと思いますし!

タミヤ1/12 ドゥカティ1199パニガーレS キックアス・ヒットガール仕様完成!

 制作から約一月…、やっと出来たぜ!HGパニガーレS!

ducat_49.jpg(800x600)
実車を徹底的にリサーチして、とことん映画のHGパニガーレに近づけるべく、改造しまくった虎花子スペシャルです!
そして今回から新導入の背景シートをバックに完成品をご覧下さいませ!
やっとカレンダーの裏から卒業だぜ!

それでは画像の量がかなり多いですが、続きをどーぞ!!


続きを読む »

HGUC ネオジオングその①

 HGパニガーレは今乾燥待ちのクリアーが乾いたら、最後の研磨に入るので、近日中に完成しそうです。
そういう事で徐々に作り始めているお次の依頼品、ネオジオング。

sonota655.jpg
とりあえずシナンジュから作り始めております。
本体からやってしまうと、絶対終わった時点で力尽きて、シナンジュ作れなくなりそうなので…。

sonota656.jpg
でも何気にシナンジュの方も、結構マゾイ作りになっていたりします…。

この金の模様部分。
塗り分けっすよね…。

ドゥカティ1199パニガーレS その6 ヘルメット

 さて5回に亘り書いてきた制作記事。
その最後を飾るのはコレ!
ヒットガールの7インチフィギュアのヘルメット!
ducat_41.jpg
こいつのずんぐりとした感じと荒い塗りをどうにかするのがミッションです。
それでは続きをど-ぞ!


続きを読む »

ドゥカティ1199パニガーレS その5 ダンデムシート&ステップ・他

 カウルの塗装はまだ早い!
まだまだあるぜ改造個所!ということで更にHGパニガーレSに近づけるべく改造です。

ducat_28.jpg
まずはダンデムシート&ステップ。
ステップは前半と終盤どちらでも付いていますが、シートはナンバープレート同様、終盤のシーンでのみデイヴと二尻のため取り付けられているのです。
シートもステップも普通にパニガーレ純正品なので、まぁ資料には困らないだろう。

では続きをどーぞ!


続きを読む »

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

FC2カウンター

プロフィール

虎花子 慶介

残り体力 虎花子 慶介です。
模型の製作代行をしております。
御用がありましたら、何なりとお申し付けくださいませ!

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

 

〇制作代行お見積もりメールフォーム

プラモデルの制作代行お受けいたします! メーカー名、キット名と、仕上げ方などその他ご要望がございましたらご記入の上、送信して下さい。 後日こちらからお見積もりをお出ししまして、ご返信させて頂きます! ※返信には数日掛かる場合もございます。またキットによってはお受け出来ない場合もございますので、ご了承ください。

お名前:
メール:
件名:
本文:

※連絡掲示板





完成記事リンク

フルスクラッチ1/12郵便差出箱8号

wave 1/12 アストロシティ

1/12フルスクラッチ 全自動麻雀卓 アモスアルティマ

超ミニロボダッチサイズ タマゴロー

バンダイ スター・ウォーズ1/12 R2-D2 & R5-D4

タミヤ1/12ドゥカティ1199パニガーレ依頼者様仕様

ロボダッチ 柿の木

トランスフォーマー DMK-03 オプティマスプライム ロストエイジVer.

マクドナルド フードストラップ カスタム

フルスクラッチトランスフォーマーアニメイテッド サリ

ブログ内検索

ハイパーなんぽリンク

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

リンク

このブログをリンクに追加する