模型の制作代行と趣味の日記

2014-06

おみやげ埴輪

 ここでまた唐突に、虎さんの今日の一品のコーナー…。

item_10.jpg(800x600)

おみやげ埴輪。
埴輪いいっすよねぇ…。

※おみやげ埴輪とは、埴輪が出土した古墳の近辺や同県のおみやげ屋を中心に売られている、埴輪の小さな模造品のことです。
サイズは基本10~30cmくらいのおみやげサイズに縮小されておりますが、たまにこれを持って帰れと!?というくらい大きい物もある。
なお、わたくし的にこういった埴輪の模造品は、おみやげのイメージが強いので「おみやげ埴輪」と呼んでおりますが、埴輪の模造品はおみやげ屋以外にも、東急ハンズや普通のお店などでも、アンティークや教材として普通に売られていたりもするので、必ずしも全てがおみやげという訳ではありませんので注意。

ということで、ちょろちょろ集めてたおみやげ埴輪コレクションのご紹介。
多分はに丸くんの影響だと思うのですが、昔からなんか埴輪が好きなんですよね。
ちなみにこの他にも、昔買ったのが2体ほどあるのですが、ちょっと奥にしまっていて出せないのが残念なところ…。

おみやげ埴輪の良い所は、小さくなっているので手軽に埴輪の雰囲気を楽しめる所でしょうか。
出土した本物は、中には1mを越す物もあるし、基本博物館な品なので、本物を手に入れるのは結構難しいと思います。
たまにオクで出品者いわく、「〇〇県出土も本物」と言う物がでているけど…。


item_11.jpg(600x800)
中でも一番気に入っているのが、この武人立像の埴輪です。
武人立像は、埴輪の中でも定番中の定番と言った感じで、踊る人と一二を争う人気だと思います。
大きさは約25cmでして、あの群馬県出土の国宝と比べると、大体1/5スケールといったところでしょうか。

ちなみに購入先は毎度おなじみのヤフオクです。
オクは何気に、「おみやげで買ったけど帰宅後熱が冷めた」、もしくは「もらったけど邪魔だから」、と思われる理由での、おみやげ埴輪の格安出品が多く、格安で埴輪を手に入れる最高の穴場スポットなんですね。
そんな訳で、オクでちょろちょろ検索しては良い物があったら買って集めてましたの。

それで品定めに一番苦労したのが、この武人立像の埴輪です。
武人立像は、さっきも書いたように埴輪界のカリスマ的存在なので、各地の埴輪を扱うお土産屋などでは必ず置いてあると言っても過言ではないくらいメジャーな一品ですので、当然オクの出品数も多いのですが、造型の難易度からか、あの国宝には遠く及ばない安っぽい物が多いのですね…。

そういうわけで、多少妥協もありますが、なんとかあの国宝に近い物を!と選びに選んだのがこれです。
当然国宝には及ばないけど、おみやげ埴輪の中では、結構国宝の雰囲気掴んでる一品だと思います。

ちなみに一応書いて置きますと、さっきから国宝国宝と言いってる埴輪はこれの事です。
埴輪 挂甲の武人 - e国宝
http://www.emuseum.jp/detail/100200/000/000?mode=detail&d_lang=ja&s_lang=ja&class=&title=&c_e=®ion=&era=¢ury=&cptype=&owner=&pos=89&num=7
やばい超カックイイ…。
敵として出会っていなければ恋していたかもしれないくらいカックイイ…。
これがはるか昔に作られた物とは思えん…。

ちなみにちなみに!出来の良し悪しはおみやげ埴輪の世界だけでなく、本物の埴輪の世界でも様々だったようで、中でも数多く出土した武人立像タイプの埴輪は、本当出来は様々だったみたいです。
調べてみると、なめてんのか!てくらい下手クソだったり、えらいブザイクだったりと、いかに上の国宝がパーフェクトかという事が分かります。

武人立像以外にも埴輪には、かなり個性的な物や、実に立派な“モノ”をお持ちな埴輪など、色々あって見ていて面白いので、暇がありましたら是非ぐぐって見てみてください!


それと最後に一応製作中のエヴェの状況を報告しておきますと…。
sonota640.jpg
こんな感じ。
現在太股の合せ目消し中。
さすがにここまで来ると、かなり作業がやりづらい…・。



PGエヴァンゲリオン初号機 2

 依頼品の製作途中の記事を書く時は、作業が一区切りついた時とか、何か良いネタになりそうな部分の作業が終わった時とかに更新するんですが…。
このキット、区切りが無い…。

最近のガンプラなんかですと、各部品を表面処理して塗装して、最後に一気にパズルみたいに組み立てていけるキットが多いので、表面処理→塗装→デカール→組立と、段階で区切りが付けやすいのですが、このPG初号機のキットは、最初から最後までがサンドイッチ方式でして…、区切り待ってたら終わっちまいそうだから、とりあえず状況晒します。

sonota639.jpg
こんな状態。
大体半分くらいは終わりました。

ふぅ…。
本当一つ組み立てては合せ目消して塗装して、それに新たな部品を取り付けては合せ目消して塗装して、そんで更にそれに新たな部品を取り付けて合せ目消して塗装して…。
ずっとそんな流れです。

ちなみに写真の胴体は、やっと腰の外装を取り付けた所ですが、ここの合せ目消しと塗装が終わったら、両足を取り付けて、太股と股の外装を取り付けて合せ目を消して塗装です。
それでその足はというと、現在サンドイッチ最後の段である膝の黒い部分を塗装中です。

うむ、まさに地道に着々と!ですな。

PGエヴァンゲリオン初号機

 自分ネタも消化した事ですし、現在制作中の依頼品に戻ります。
お次はPGの初号機です。

sonota635.jpg
何気にPG第1弾はガンダムではなくて、このエヴァ初号機らしいですね!
そんな訳で今はこれを作っているのですが…、このキット、パーツ数自体は少なめですが、地味に結構大変です。
ガンプラと違い、デザイン上の都合で外装の合せ目をパネルラインとしてごまかす事が出来ないせいで、基本合せ目は全て埋める必要があるのです。
そんで更にラバーパーツを骨組みに着せてから、外装を付けて合せ目消しって流れが多く、結構大変…。

sonota636.jpg
ラバーパーツは汚れが付きやすく、落としにくいので、着せたら即ビニールなどで保護するのが吉。

そんで更に大変なのが、骨組みにそのラバーパーツを着せる事…。
まぁ、具体的にどこが大変だったかといいますと…
sonota637.jpg
ここ。
説明書ではさらっと書いてるけど、矢印の部分のせいで、着せるのに本当苦労しました。

sonota638.jpg
もうラバーが切れるんじゃないか、もしくはボッキリ逝くんじゃないかと…。
まぁここはABSで頑丈なので、何とか無事事故もなく着せる事が出来ましたけど、あまりの無茶っぷりに、説明書のどこかにウソぴょーん!って書いてないか、何度も見返すくらいでした…。

まぁそんな感じで、今はこれやってます。
あとバイクのドゥカティ1199の依頼も頂けたので、それも同時進行で進めたいと思います。

仮面ライダーマスク制作記⑥ 完成!

 5回に亘りやってきたライダー新1号マスク制作記ですが、今回でやっと終わり!
完成です。

Rider1_57.jpg(600x800)
せっかくなので、参考にしたRMW1/2マスクと一緒にご覧下さいませ!

それでは続きをどーぞん!


続きを読む »

仮面ライダーマスク制作記⑤

 Cアイの制作が終わったので、マスクの作業へ戻ります。

Rider1_46.jpg
後は塗装と他の部分を作れば終わりなので、終わりは近いです!

では続きをどーぞ!


続きを読む »

仮面ライダーマスク制作記④

 苦労の末、複眼パターンが出来たので、早速シリコンを流し反対側の型の制作に入ります。

Rider1_28.jpg
型が出来たら遂に未知の領域、透明レジン!
そして目指すは失敗無しの一発成功!

それでは続きをどーぞ!


続きを読む »

仮面ライダーマスク制作記③

 では遂にCアイの裏側!複眼パターンの制作です。

Rider1_20.jpg
まずは前回完成した原型を型取り。

では続きをどーぞ。


続きを読む »

仮面ライダーマスク制作記②

 さてさて続きですが…、Cアイが隙間も出来るし、気泡だらけという事で…、このCアイは使えないと判断し、自分で作る事に…。
って…、こんな透明パーツ俺でも作れるのだろうか?
一応透明のレジンがあるのは知ってるのけど、凄く難しそう…。

Rider1_09.jpg
とりあえずまずは原型のベース作りから。
では続きをどうぞ。


続きを読む »

仮面ライダーマスク制作記①

 さて、次なる依頼品まで少し時間が空きそうなので、ここで貯まった自分ネタでも消化しましょうかね。
コレっす…。

Rider1_01.jpg(800x600)
仮面ライダー新1号のマスクキット。
以前オクでジャンク品を購入した物である。
依頼品が忙しかったり、FRPというとっつきにくい素材だったりと、色々あって放置していたもんですが、そろそろ何とかしなきゃと思い、遂に制作に踏み切りる事に…。

お前トロッコ制作はどうした!という話ですが、トロッコの方は大体の構想が練リ上がったので、現在素材集めに奮闘中なのと、その素材の加工方法など、色々未知の領域な点が多いので勉強中といった感じでしょうか。
そんで、記事にするにはまだ少しネタ量不足って感じですかね。

ではジャンクマスク製作行ってみましょう!


続きを読む »

タミヤ1/6 ハーレーダビッドソン・ファットボーイ 3発目完成!

 出来ました!
タミヤ1/6スケール、ハーレーダビッドソン・ファットボーイのT2仕様3発目!
まぁ、ファットボーイの依頼3発目と言っても、二発目が修理とサドルバックの追加だけでしたので、1から作るのは二回目なんですけどね。

そんで5月中の完成を目標に頑張ってきましたが、何とか間に合ったかな…。
ちなみにブログの日にちは6/1になってしまいましたが、先月5/31の夜10時くらいには完成していたので、ちゃんと間に合ったよ!
…スレスレじゃねーかよ!

ではお披露目!
fatboy2_01.jpg
(800x600)
本当いつ見てもカックイーバイクだなぁこれ。

fatboy2_02.jpg(600x800)
今回も頑張って磨き上げたので、タンクとフェンダーはピッカピカだぜ!

fatboy2_03.jpg(800x600)
そして毎度お馴染の自作パーツであるサドルバックと、デカール自作によるナンバープレート。
自分で言うのもあれですが、これも結構良い味出してると思いますよ!

ふぅ…終わった。
キットの制作の他にもサドルバック単品の注文もあったりと、色々作る機会が多かったせいか、なんかファットボーイに愛着が湧いてきてしまった。
自分用も作って置いておき…無理。
レアで高いんだよこのキット…。

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

FC2カウンター

プロフィール

虎花子 慶介

残り体力 虎花子 慶介です。
模型の製作代行をしております。
御用がありましたら、何なりとお申し付けくださいませ!

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

 

〇制作代行お見積もりメールフォーム

プラモデルの制作代行お受けいたします! メーカー名、キット名と、仕上げ方などその他ご要望がございましたらご記入の上、送信して下さい。 後日こちらからお見積もりをお出ししまして、ご返信させて頂きます! ※返信には数日掛かる場合もございます。またキットによってはお受け出来ない場合もございますので、ご了承ください。

お名前:
メール:
件名:
本文:

※連絡掲示板





最近の完成品

wave 1/12 アストロシティ

超ミニロボダッチサイズ タマゴロー

バンダイ スター・ウォーズ1/12 R2-D2 & R5-D4

タミヤ1/12ドゥカティ1199パニガーレ依頼者様仕様

ロボダッチ 柿の木

ブログ内検索

ハイパーなんぽリンク

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

リンク

このブログをリンクに追加する