模型の制作代行と趣味の日記

2014-01

デカ金

 PGがんばってる最中でありますが、オクでこんな物を手に入れたので、虎さんの今日の一品のコーナー…。

sonota596.jpg
1セントコインの巨大レプリカ!
コースターのようです。
こういうアイテム、結構好きよ。

sonota597.jpg
ちなみに大きさは約4倍くらいでしょうか。
中古なので所々色剥げしておりますが、まぁ3枚で100円だったし別にいいか。

そういえばこんな感じのノリで100円玉とか500円玉の大きいキーホルダーあったな~、コスモスのガチャだっけ…
なんて事を思い出して少し探してみたら…。


sonota598.jpg
あった…
あいかわらず我ながら物持ち良すぎ。

PG続き5 内部フレーム

 ふう…、何とか切りの良い所まで進んだので、19日ぶりの更新です。
更新が明日になっていたら、20日間更新してない事になっていたのか…。

さて続きですが、とりあえず外装の塗装は全て終えたので、ふたたび内部フレームに取り掛かります。
そんで外装を塗装して何となく思ったのが、PGガンダムは1/60と大型モデルではありますが、パネルラインのスジ等の外装のディテールがあまり細かくなく、かなりスッキリしており、更に今回はストレート塗装&デカール無しオーダーなので、下手すると見た目がただの大きいオモチャになりかねないという点。
密度の高い精密モデルに仕上げるには、こりゃ内部フレームでがんばるしかないですな!

とりあえず事前に写真を撮っておいた、内部フレームの全パーツをご覧下さい。
sonota582.jpg
すっげ~パーツ量…。
まぁそれは地道にやっていけばよいとして、問題はこれである。
sonota583.jpg
ポリとABSの異材多重成型パーツ…。
写真では切り取っちゃった後だけど、上の隙間には指パーツが付いてました。
ちなみにこの部品は、手と足の付け根のダンパーになります。

もうポリを使うのは関節とかのジョイントだけにしてくれよ…。
元々ABSだけでも厄介なのに…、ポリまで入ったら完全にお手上げである…。
内部フレームは出来るだけ細かく塗装したかったのですが、残念ながらこの部品は手の付けようがないので、そのまま使う事に…。

そしてこれが指。
sonota584.jpg
写真では分かりづらいですが、基節、末節がポリで真ん中の中節がABSになっております…。
素材が違うから色合い違うし…、ゲート切断面も目立つし…、1/60だし…。
これをこのまま使うのは、流石にまずい…。
塗装しなきゃダメかぁ…。

sonota585.jpg
一度関節をばらして、表面処理をしてから塗装。
関節部分は幸いABSの中節に付いているので、マスキングして塗り分ける事に。

そしてこんな感じ。
sonota586.jpg
これが限界っす…。
ポリ素材の基節、末節は塗膜が剥がれないようにかなり念入りにヤスリ400番で均してますが、キレイにゲート跡や金型ラインを消すのは無理でした…。

続きましてダンパー。
sonota587.jpg
キラキラメッキです。

sonota588.jpg
これもこんな感じにマスキングして

sonota589.jpg
シャフトの擦れる部分と擦れない部分をウェザリングで色分け。
結構リアルになったんじゃないかしら?

sonota590.jpg(600x800)
そんなこんなで足フレームの完成。

sonota591.jpg(640x480)
ダンパーいいね!

sonota592.jpg(640x480)
そして腕フレームも完成!

sonota593.jpg
そんでさっきからちらっと写っちゃってますが、頭フレームも完成してます。
これもLEDで目が光るのですが、またまた合うコイン電池を持っていなかったので、光らす事は叶わず…。
もー!マニアックな電池ばっか使いやがって…。

そういうわけで、なんとか手足と頭の完成です!
sonota595.jpg
やっとここまで行ったよ…。
ちなみに前に塗り分けの写真を晒した外装の内側ですが、こんな感じです。
sonota594.jpg(640x480)
少しすす汚れ的なウェザリングもやってました。
完成後は本当ちらっとしか見えないけどね…。

今の所出来たのは以上です。
あとは胴体の内部フレームとコアファイターのダミーブロック、そして武器です。
コアファイターとシールドは外装と同時に塗装してるので、ほとんど出来てる感じっすね。

長かったPGガンダムも、手足が難所だったので、もう峠は越えたかな。
完成までもう少し!

赤い実BURST!!

 新年明けましておめでとうございます。
…もう6日ですけどね。
まぁ今年もがんばって行きますんで、宜しくおねがいいたします。

さて、作業は正月も休みなく進めてはいたのですが、特に状況を晒せるほど進んではいないので、今日は珍しく本の話でもしましょうかね。

こんな本を買ってみたの。
sonota580.jpg
赤い実はじけた
児童書である…。
良い歳したオッサンが児童書とはこれいかに?といった感じですが、これは昔小学生の頃の国語の教科書に載っていた話でして、結構気に入っていた話なのです。
内容はといいますと、簡単に言いすと少女の初恋の話です。
もうこういうボール袋の裏がムズムズ痒くなるような思春期話は、おじちゃん大好物なのですよ!
それで、最近その話がどうやら一冊の本になっていたという事を知りまして、何分古い本なので見つけるのに苦労しましたが、この度やっと手に入れたというわけです。

そんでここで疑問が一つ。
国語の教科書の中の数ページ分だった話が、どうやってこんな125ページもある一冊の本になったかという事。
実は国語の教科書に載っていた赤い実は、日曜洋画劇場に並にカットされまくった内容だったのではないか?とか
実は話には続きがあって、その後あずきちゃん並に主人公がビッチ化するのではないか?とか
武道大会編を長々とやっていたらイヤだなぁ…、などなどわたくしの期待は膨らむばかり!


じゃぁ…読むぜ!
と、思いきや…


この写真を見てほしい…。
sonota581.jpg
えっと、赤枠で囲っている所が赤い実の話で、残りはまったく違う話の詰め合わせでした…。

ふざけんなーーーーーーーーーー!!!11!!1111!!!

赤い実成分薄っす!!
なんだこの抱き合わせ商法!
騙されたわ…、新年早々…。
なんてこった…後付設定満載の過去変とかでもいいから続けてくれよ…。


グスン…、寝る ノシ

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

FC2カウンター

プロフィール

虎花子 慶介

残り体力 虎花子 慶介です。
模型の製作代行をしております。
御用がありましたら、何なりとお申し付けくださいませ!

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

 

〇制作代行お見積もりメールフォーム

プラモデルの制作代行お受けいたします! メーカー名、キット名と、仕上げ方などその他ご要望がございましたらご記入の上、送信して下さい。 後日こちらからお見積もりをお出ししまして、ご返信させて頂きます! ※返信には数日掛かる場合もございます。またキットによってはお受け出来ない場合もございますので、ご了承ください。

お名前:
メール:
件名:
本文:

※連絡掲示板





最近の完成品

wave 1/12 アストロシティ

超ミニロボダッチサイズ タマゴロー

バンダイ スター・ウォーズ1/12 R2-D2 & R5-D4

タミヤ1/12ドゥカティ1199パニガーレ依頼者様仕様

ロボダッチ 柿の木

ブログ内検索

ハイパーなんぽリンク

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

リンク

このブログをリンクに追加する